オーディション

40代でも歌手オーディションにチャレンジできる?




人生100年時代。
副業を持つ会社員も増え、中には副業が本業になってしまう人も。
そんな生き方の選択肢が増えた時代だと、40代でも歌手オーディションにチャレンジできる?なんて考えてしまうこともありますよね。

今回の記事では、40代でも歌手オーディションにチャレンジできるのかについて考えてみます。

40代から歌手デビューした人はいる?

40代から歌手デビューした人は次の方などがいます。

  • ジャズシンガーの綾戸智恵(あやどちえ)さんは、1998年に40歳でプロデビュー
  • 秋元順子さんは40代の頃に昔のバンド仲間から誘われ音楽活動を再開し、58歳でキングレコードよりメジャーデビュー
  • 吉開りりぃさんは47歳でブックリッジ・レコーズよりメジャーデビュー
  • スーザン・ボイルさんはイギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』がきっかけとなり48才でデビュー

一般的には年齢制限に引っかかることのない若い世代の方が歌手になれる可能性が高く、年齢を重ねるごとにデビューできるチャンスは少なくなってしまいます。
また、チャンスが少ないだけではなく、家事や育児や仕事などに追われて夢を持ちにくいということも理由になっているかもしれません。
それでも、40代から歌手デビューした人もいるのでチャンスはまだあるのです。

高齢化社会で40代にも歌手デビューチャンスがある?

高齢化社会とは、高齢化率が7%を超えた社会のことです。
総人口に占める高齢者人口の割合の推移をみると、1950年(4.9%)以降一貫して上昇が続いており、1985年に10%、2005年に20%を超え、2022年は29.1%となりました。
それに伴い、芸能人も高齢化しているのにお気付きですか?
たとえば、ジャニーズなどでは40代や50代の人気アイドルが何人もおり、30代のアイドルですら引っ張りだこです。
また、90年代ごろに活躍したビジュアル系バンドも多くは50代ですが、いまだに現役で活動し高い人気を得ています。
4人組男性歌謡コーラス・グループ「純烈」なども平均年齢が40代でありながら人気者です。

そうなってしまうのは、日本が高齢化社会となっており、エンターテイメントを消費する年代の中心も30代や40代だからなのです。
そのため、今の高齢化社会の日本だからこそ40代にも歌手デビューチャンスがあるといえるのですね。

40代でも歌手オーディションにチャレンジするためにやっておきたいこと

40代でも歌手オーディションにチャレンジするためにやっておきたいことをまとめました。

ダイエットする

40代らしさってどこに出ると思いますか?
それは体つき!
若い頃より代謝が悪くなることにより、気になるお肉が増えたという人も多いのでは。
40代でも歌手オーディションにチャレンジする際に、宣材写真を撮ったもののなんだか締まりがない・・・せっかく、歌が上手いのに見た目で損をしてしまうかもしれません。
40代でも歌手オーディションにチャレンジしたいという人はまずはダイエットをしましょう。

筋トレする

40代でも歌手オーディションにチャレンジするなら筋トレです。
お腹周りに筋肉を鍛えることで重心が安定して歌が上手くなります。
また、40代になり少したるんだ体を引き締めることかもあるので一石二鳥です。
筋トレでより歌唱力を伸ばしつつ、見た目も整えましょう。

ボイストレーニングを受ける

40代でも歌手オーディションにチャレンジしたいという人はきっと、すでに歌に自信があり、人からもよく歌声を褒められる人なのでしょう。
趣味で歌う分にはそれでもかまいません。
しかしながら、プロの歌手として生きていきたいというならボイストレーニングには通うべきです。
なぜなら、現在プロの歌手として活躍している人でもボイストレーニングに通っているからです。
どんなに歌が上手いとしても、まだ歌手デビューしていない人がボイストレーニングに通うというとこは最低限やるべきことでしょう。

音楽スクール・ボイトレスクールならJOYミュージックスクール

オーディションを受ける

40代でも歌手オーディションにチャレンジする上で最も大切なことは、オーディションを受けることです。
スーザン・ボイルさんがイギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』をきっかけに48才でデビューしたように、まずは見つけてもらわないことには始まりません。
もちろん、多くのオーディションは年齢制限が厳しく、なかなか応募できるものはないでしょう。
それでも、中には年齢不問のオーディションや40代でも歌手オーディションにチャレンジすることができるオーデションもあります。
チャンスは少ないかもしれませんが、40代でも歌手オーディションにチャレンジするという思いをもつ人は数少ないオーディションに全力でかけてみるとよいかもしれません。
何かひとつのことに全力で取り組むと人生が変わりますよ。

MUSIC PLANETボーカルオーディション2022

歌手になりたい方、必見!20〜49歳対象のボーカルオーディション
MUSIC PLANET
MUSIC PLANETボーカルオーディション2022は、音楽経験不問! また、ジャンル問わず幅広い世代の方を募集しています。世の中には遅咲きでCDデビューしたアーティストはたくさんいます。 一人でも多くの「可能性」を見つけ、全ての方に平等に挑戦の場を提供するため、募集年齢は20歳~49歳までと非常に幅広くなっているのがポイント。もう一度夢に挑戦してみませんか。
  1. 音楽経験問わず、初心者、大歓迎
  2. 個性、やる気、歌が好き、という熱意重視のオーディション
  3. 幅広い層からの応募が可能。20歳~49歳までの男女。
  4. 応募時に履歴書、写真不要
  5. オーディションには有名音楽プロデユーサーが参加
  6. 東京/大阪/福岡からオーディション会場を選べる

募集年齢は20歳~49歳まで

MUSIC PLANET

オーディション時からトップアーティストを手がけた実績ある音楽プロデューサーが直接審査。 なかなか会うことができない音楽プロデューサーと会える絶好のチャンス。

バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人

WMR Tokyo - Music編集部 S

音楽ニュースメディア「WMR Tokyo - Music」です。 旬な音楽情報をお届けします。

-オーディション

© 2023 Muses - ミューゼス