インタビュー・コメント ニュース 注目のアーティスト

合い言葉は「がおーっ!!!」、イマドキギャルの集合体Lion net girl、1周年記念をアルバムとライブでお祝いだっ!!!

投稿日:2019年5月12日




 

 「イマドキの子の集合体」…字面だけを捉えると軽薄そうに思われるが、何時だって""という時代を華やかに彩るのは"イマドキの子"たちの感性。無邪気な好奇心こそ、何にも勝る強さと魅力を放てば、その感覚を計算高さで覆すのはなかなか難しいこと。

  Lion net girlが活動を始めたのは、2018516日。遡ること2ヶ月前、ソロ活動をしていた雛森りんごが、Lion net girlのプロデューサーを介して夢咲とわと出会い、意気投合。雛森りんごが心に抱いていた「激しい音楽性をやるならソロよりもグループがいい」という想いへ賛同したことから、Lion net girlは動き出した。当初はユニットとして活動を行っていたが、「さらなる高みを目指そう」という2人の想いから、Lion net girlのライブに惚れ込んでいた猫麻さゆみを呼び入れ、20189月より現体制として新たにスタートを切った。

  今年2月には1stワンマンライブを行い、3桁を越す動員を記録。516日には、活動1周年を記念し、1stアルバム『MINERVA』をリリース。同日には、渋谷DESEO miniを舞台に主催イベント「ライオンの祭典2019」を行えば、519日には渋谷Star Loungeをで2ndワンマンライブ「ライオンの独唱~31536000~」を開催する。 

 

  Lion net girlのコンセプトについて、メンバーは以下のように語ってくれた。

夢咲とわ  Lion net girlは、「センチメンタルロック系アイドルグループLion net girl」をコンセプトに活動をしています。楽曲面では、「切なさは、もちろん。切なさの中に隠れている感情的な部分を爆発的に出す」ところも魅力。別の言い方をするなら、「誰もが心の中に秘めている悲しい部分を、激しい音楽に乗せてワーッと出して」います。おかげで、日頃からストレスは溜まってないです。ぜひ、日々ストレスを感じている人や、社会のしがらみに雁字搦めになっている人は、Lion net girlのライブに来て「がおーっ!!」と発散させてください。私たちが、そういう想いを代弁していますから。

 

 活動から1年経ってないとはいえ、ワンマン公演で3桁の動員を上げるまで短期間で成長してきたのも、先に上げた"人が心に抱え持つ闇を解き放っている"からか??。グループの魅力を、メンバーたちはこうも分析??している。

猫麻さゆみ  アイドルって、普通の女の子よりもちょっと外れてても許される世界だと思うんです。中でもLion net girlは、そこが他のグループさんたちよりも良い意味でも悪い意味でも発揮されてるように、その自由さがいろんな人たちの支持を得ているんだろうね。

雛森りんご  Lion net girlには、「こうしちゃ駄目です」という縛りは何もないからね。何時だって、お客さんみんなと一緒に「楽しいことをやっていこう」というところが支持されているのかなぁと感じてます。

 

  結成日に当たる5月16日に発売、1stアルバム『MINERVA』にはイマドキの子たちの心模様を記した楽曲の数々を収録。3人が、その想いを力強く激しい楽曲に乗せ代弁している。同日には、渋谷DESEO miniを舞台にアルバム発売記念も兼ねた主催イベント「ライオンの祭典2019」を開催。3日後の519()には、Lion net girlの活動1周年を祝う2ndワンマン公演を渋谷Star Loungeで行う。

雛森りんご  主催イベントをアルバムの発売日に行うだけではなく、この日がLion net girlとして活動を始めてちょうど1年目の日。イベントには、これまでお世話になったいろんなゲストアイドルさんを呼んでいるように、519日に行うワンマン公演の前夜祭として盛り上げて、3日後のワンマン公演に繋げたいです。

夢咲とわ  519日に渋谷Star Loungeで行うワンマン公演「ライオンの独唱~31536000~」は、Lion net girl2ndワンマンライブであり、こちらも活動一周年を記念した公演になります。タイトルに記した「31536000」は、1年間の秒数。その秒数の中、一瞬でもLion net girlに関わった方はみんなライブに来て欲しいです。何より、この1年間の活動をハッピーに祝いたいから、みんなを巻き込んで大騒ぎしたいなと思ってる。

 

  ここまで順調に成長し続けているLion net girlだが、未熟な面も多いようにまだまだ成長過程の身。むしろ、善し悪しのばらつきも楽しむ姿勢で、3人の成長と、ライブで騒ぎ倒す無邪気な姿を楽しんでいただきたい。もちろん、ライブに足を運んだらこの挨拶を忘れずに。

 

夢咲とわ  私たちがライブで「せーの!」と言ったら、みんな「がおーっ!!!!」と言ってください。

 

TEXT:長澤智典

 

Lion net girl twitter

twitter.com/lng_info

Lion net girl  twitter

twitter.com/lng_info

 

雛森りんご twitter

twitter.com/ringo30love

夢咲とわ twitter

twitter.com/ringo30love

猫麻さゆみ twitter

twitter.com/ba_bu_ta_n

 

Lion net girl YouTube

www.youtube.com/channel/UCyuCHHEf-6_qqLIBG2ZUakw?view_as=subscriber

Lion net girl SOUND

soundcloud.com/info-lngproject

 

●ワンマン情報●

 

Lion net girl One-man show

「ライオンの独唱~31536000~」

日時:519()

会場:渋谷Star lounge

時間:Open 18:00Start 18:30

料金:前売 \2,000/当日 \2,500

出演:Lion net girl







    バンドマンにおすすめの本

    • この記事を書いた人
    Muses - ミューゼス編集部

    Muses - ミューゼス編集部

    音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

    - インタビュー・コメント, ニュース, 注目のアーティスト
    -, , , , , ,

    Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.