音楽コラム フェスレポート

おばあちゃんになっても通い続けます!ロックインジャパン!

2018年12月9日




2000年の第一回から毎年通い続けているロックインジャパン

洋楽しか興味のなかったのですが、友達に誘われて初めて邦楽ロックのイベントに参加しました。
その時にイエモンを生で見て「日本でこんなに熱いロックバンドがあったんだ...!!」とたちまちハマってしまい(彼らはこの後活動休止&一旦解散してしまいますが)
CDを集め、毎日のように聞いていました。

食わず嫌いほどもったいないものはないと気づいた私は、次の年もその次の年もロックインジャパンに参加し、その都度気になるアーティストや心が踊る楽曲に出会い、今では洋楽より邦楽の方を深く聞いています。

ロックインジャパンのおかげで、イエモンを始めスカパラやホルモン、サンボマスターなどたくさんの好きなアーティストを発見することが出来ました。

CDで聞くのも良いですが、真夏の青空の下内臓から刺激されるような爆音でひたすらロックミュージックに没頭できるのは、本当に贅沢で至福のひとときです。
20歳そこそこから参加し始めた私も40歳を過ぎてしまいましたが、20年近く経っても、大勢の人と好きなアーティストの音楽を共有する喜びや楽しさは、全く変わることがありません。

きっと...いや絶対に20年30年経っても、私はロックインジャパンに参加し続けると思います。素敵な音楽との出会いを求めて...!

ロックインジャパンフェスティバル2018公式サイト







  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

- 音楽コラム, フェスレポート
-, , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.