注目のアーティスト

The Charlene.(シャーレイン)2020年代のギターロックムーブメント再来を予見。 アンニュイなボーカル、そして、正統派UKロックの脈流が響くギターサウンド。




The Charlene.(シャーレイン)
ブリットポップ・マッドチェスター・シューゲイザーなどの 1990年代の英国での正統派ギターロックムーブメントを踏襲しているバンド、The Charlene.(シャーレイン)。
2020年代のギターロックムーブメント再来を予見。 アンニュイなボーカル、そして、正統派UKロックの脈流が響くギターサウンド。
結成は2014年1月。
ボーカルのMiuの呼びかけにより、ギタリストSuzukiと二人で アコースティックスタイルでのライブ活動を開始。 その後、バンド形態として活動を視野に サポートメンバーを加えてのリハーサルを開始する。
2014年10月、1st EPの制作が決定。
Miu作詞作曲であり、バンドの代表曲「Morning Bless」と「Love Letter」の レコーディングへ。
2015年8月26日に全国発売。
9月には、TOWER RECORDS×STORES.jpコラボ企画に選出(現在は掲載終了)。
その後、ミニアルバム(6曲入り)の制作を決定、レコーディングは完了。
発売に向けて進んでいる。
音楽にとどまらず、ファッションやカルチャーも含めて イギリスを好み、自身の曲に於いてももちろんだが、 ファッションにもその影響を見ることができる。
ステージでも、アーティスト写真でも、私服でも、 常に英国ロックカルチャーを語る上で欠かせないFred Perryを愛用。

「Morning Bless - Single」より、"Morning Bless"を全世界111カ国のiTunesで配信。
配信エリア:国内 / 海外

Official Website:
http://thecharlene.com

VALU:
https://valu.is/thecharlenemiu







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

-注目のアーティスト
-, , , , , , , , , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス