インタビュー・コメント 注目のアーティスト

    2019/5/19

    ショートカット部 メールインタビュー

    立夏-Ricca-、星乃ちろる、大島はるな、コウトウマリア、4人のソロシンガーが手を組み、ショートカット部というユニットを結成。各々のソロ活動と並行し、ショートカット部としても精力的に活動を始めている。2020年3月29日には、代官山UNITでワンマン公演を行うことも発表。噂のショートカット部について、メールインタヴューを試みた。     ――「ショートカット部とは…」に続く言葉とは…。   星乃ちろる 「まさに青春部活動!」 大島はるな 「楽しく本気ででかい夢を追う部活!」 コウトウマリア 「夢の実現部 ...

    ニュース 注目のアーティスト

    2019/5/16

    春乃友夢(アンダービースティー)の「1stシングル『Rose』が、オリコンデイリーチャート4位を獲得!。「抱きしめあうこの夜に傷をつけて」と情熱的な胸の内をぶつけた歌に火傷しちまいな!!

     2月に発売した最新両A面シングル『ROCK ALIVE/ARCADIA CAT』がオリコンのデイリーチャートで6位、ウィークリーチャートでは9位と、トップ10入りを果たした。その勢いへ連なるように過去の作品たちもふたたび数字を伸ばせば、イベントでも、つねに高い動員を保持し続けているアンダービースティー。   昨年秋に行ったTSUTAYA O-EASTでのワンマン公演を成功へ導いた勢いを持って、彼女たちは、結成5周年興行として5月31日(金)にマイナビBLITZ赤坂の舞台に立つ。その日へ向け、今も彼女たち ...

    ライブハウス 音楽コラム

    2019/5/15

    バンドマンの追っかけは青春であり、私のすべてでした。

    中学の頃から音楽が大好きで、もう生活のすべてという感じでした。 特に海外のバンドが大好きで、英語を必死で頑張り、高校生になった頃から、海外のバンドマンに手紙を出すようになりました。(メールの無い時代です!) インディーズ系とか、デビューしたばかりのバンド、マイナーなバンドのバンドマンは手紙の返事をくれたりする人もいて、何度かやり取り後に、来日したりする会いに行って仲良くなったり、海外まで見に行ってバンドマンと仲良くなったりするようになりました。 海外だと、わざわざ日本から会いに来てくれた! と、特別扱いし ...

    プレイリスト

    2019/5/13

    念願のメジャーデビューを果たしたCUBERSが“WAKU WAKUする曲”をテーマにセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開

    さらに、デビュー曲の聴きどころやメンバーを他己紹介したオリジナルヴォイスも配信 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年5月8日(水)にメジャーデビューを果たしたCUBERSが、 “WAKU WAKUする曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 つんく♂から楽曲提供されたメジャーデビュー曲の聴きどころやメンバー同士の他己紹介などが収録されたオリジナルヴォイスも公開。 今回公開されたプレイリストは、 2019年5月8日(水) ...

    ニュース 注目のアーティスト

    2019/5/12

    己龍、Zepp Tokyoで行った単独公演の中、7月にシングル『手纏ノ端無キガ如シ』と、新たな全国巡業「情緒纏綿」の開催を発表。千秋楽公演は、中野サンプラザ!!

     シングル『閃光』を手にこの春行った全国単独巡業「光芒一閃」も、5月6日(月・祝)の千秋楽公演を持って幕を閉じた。そしてこの日、己龍のメンバーたちより、新たな発表が告げられた。     一つ目が、7月10日(水)に通算21枚目となるシングル『手纏ノ端無キガ如シ』(タマキノハシナキガゴトシ)を4-TYPE発売するという報せ。己龍にしてはわかりやすく、初見で歌や演奏が印象深く胸に突き刺さるつかみを持った曲調なのも嬉しいこと。参輝いわく、この楽曲へ込めた想いは「神頼み、糞喰らえ」とのこと。准司は、「たまき」と略 ...

    みんなの好きな曲

    2019/5/12

    暑い夏に聴きたい!個人的にオススメな曲・3選

    夏に聴きたい曲は、たくさんあります。 スカッと爽やかな曲や、躍動感のある曲、歌詞が夏を思わせる曲など。 個人的におすすめする、夏に聴きたい曲を3つ、ご紹介します。 【ひらり ひらりと……】アゲハ蝶/ポルノグラフィティ 「ひらり ひらりと舞うアゲハ蝶」 のフレーズでお馴染みの「アゲハ蝶」。 ポルノグラフィティの曲の中でも、特に印象的なひとつです。 軽快なリズムと、笛などの音。 それでいながら、どこか謎めいた狂おしい、哲学的な歌詞。 叶わぬ恋を歌った詩と、ノリの良いメロディのギャップが好きです。 美しいアゲハ ...

    ライブレポート 写真多数 注目のアーティスト

    2019/5/11

    ずっと夢に溺れさせてくれてありがとう。The Benjamin、令和初日にTSUTAYA O-WESTで花少年バディーズナンバーも次々飛び出す4周年ワンマン公演をぶち噛ました!!!

        The Benjaminの前身バンドであり、現在活動休憩中のバンド花少年バディーズが今年結成10周年を迎えた。そのお祝いをと、The Benjaminが花少年バディーズ時代の楽曲をカバー演奏したアルバム『Before』を制作。同作品を手に、この春全国ツアーを実施。そのファイナル公演「The Benjamin 4th Anniversary ONEMANTOUR Respect 10th HSB 『B4U-誰よりも幸せになってやる!-』 TOUR FINAL 『AFTER [B] HAPP ...

    プレイリスト

    2019/5/11

    家入レオの未配信音源解禁!シングルカップリング曲やアルバム『TIME』など、全29曲を「AWA」で配信開始

    サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年5月10日(金)に家入レオの今まで未配信だったシングルカップリング曲やアルバム『TIME』など、 全29曲の配信を開始いたしました。 また、 配信開始を記念して人気曲を集めたプレイリスト『家入レオのCLASSICS』を公開。 今回配信される楽曲は、 大ブレイクのきっかけとなった「サブリナ」のカップリング曲「ripe」をはじめ、 日本テレビ系ドラマ『愛してたって、 秘密はある。 』主題歌「ずっと、 ふたりで」収録のアル ...

    ニュース

    2019/5/10

    アンジュルムのオリジナル番組をスペシャプラスで独占放送!卒業目前の和田彩花への想いを語ったメンバーインタビューをはじめ、高級グルメをかけた番組恒例のチーム対抗戦など魅力満載の60分!

    株式会社スペースシャワーネットワーク(代表取締役社長:近藤正司、 本社:東京都港区)が運営する、 音楽専門チャンネル スペースシャワーTVプラスはアンジュルムの特別番組を5月18日(土)21時より放送いたします。 photo by 曽我 美芽 新メンバーに太田遥香、 伊勢鈴蘭を迎え、 今年1月よりメンバー12人で活動中のアンジュルム。 5月15日(水)には、 約3年半ぶりとなるアルバム『輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~』をリリース。 さらに、 4月からスター ...

    ライブハウス 音楽コラム

    2019/5/10

    ライブハウスには、私の遅めの青春がありました!

    私が初めてライブハウスに訪れたのは…正直いつのことだったかあまり覚えていませんが、おそらく24歳か25歳の時だったと思います。 当時勤めていた仲のいい職場の先輩が、好きな音楽のジャンルが一緒でよく話していたのですが、その中で好きなインディーズバンドがいるからとCDを貸してくれたことをきっかけに、私もそのバンドにはまりました。 それまではCDで聴くもののライブ自体には行ったことがなかったのですが、そのインディーズバンドが渋谷clubクアトロでライブすることが分かり、初めてライブ参戦をすることになりました。 ...

    ニュース

    2019/5/9

    リトグリ、チケット即完、約2万5千人動員のLIVE Blu-ray & DVDを6月19日(水)にリリース決定!

    2年連続で紅白歌合戦出演を果たし、 今年2019年1月にリリースしたアルバム『FLAVA』は、 自身初となるオリコンウィークリーチャート1位を獲得。 益々勢いに乗るLittle Glee Monsterの、 日本武道館公演を収録したLIVE Blu-ray & DVD『Little Glee Monster Live in BUDOKAN 2019~Calling Over!!!!!』のリリースが2019年6月19日(水)に決定した。 本作品は、 2019年2月5日(火)、 6日(水)に開催された ...

    作曲のコツ

    2019/5/8

    【作曲のコツ】「想像力」それが作曲の何よりもの要である

    初めて買ったギター 思春期でお金のなかった私は、親から毎月貰うお小遣いを貯め、マイギターを手にした過去があります。 近所の中古店で買ったボロボロのギター。 弦は錆び、ペグは外れていました。 お値段なんと8,000円! そんなボロボロな物でも、作曲をする上では重要な救世主である。 前置きはこの辺にしておきましょう。 いよいよ本題です。 楽器の演奏と作曲について さて、プロのアーティストになる為には、できなければならない事が2つあります。 1つは楽器の演奏。 そしてもう1つは作曲です。 演奏はタブ譜を観ながら ...

    Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.