バンド活動

バンド活動のコツ 音楽コラム

2019/5/20

バンド活動を通して人間性や生き方を模索していく

バンドを始めたきっかけは高校生の文化祭の時に仲間同士で趣味が始まりです。 好きなバンドが同じ仲間同士でいくつかバンドを組んで3組ぐらいのバンドができたので文化祭に出演しようと練習をしていました。 もちろんみんな帰宅部です(部活に所属していません)。 学校では練習できませんので、学校が終わった後、自分たちは先輩のバイト先の練習スタジオで格安で使わせてもらいました。 遅くなる時は夜21:00にもなってよく親に怒られていました。 課題曲の3曲を選定して繰り返し練習しました。 目標の照準を合わせてそれに向かって各 ...

インタビュー・コメント 注目のアーティスト

2019/5/5

ガールズバンド爆弾幸気圧が最新シングル『LIVE is LIFE』を通し、「ライブこそ我が人生!!」と宣言!!

 2018年1月より、始動。昨年は112本のライブを実施。ほぼ3日に1本のペースでライブ活動を行えば、その合間を縫って『爆攻ハリケーン』『ゼンシンFUTURE』と2枚のシングル盤も制作。今年に入っても、4月末時点ですでに50本弱というハイペースでライブを重ねているように、今年は昨年を上回るライブ本数になりそうだ。   まさに「ライブ活動こそ人生」と名乗る爆弾幸気圧。メンバーの中心人物が、全国を舞台に年間3桁のライブ本数を何年も重ねてきた元HERe:NEのRENとZakuと聞けば、納得だ。   爆弾幸気圧は ...

インタビュー・コメント 注目のアーティスト

2019/4/24

相谷麗菜(ex:ミライスカート/我儘ラキア)、Re:inA(レイナ)としてソロ活動をスタート。4曲入りEP配信『HLGRM』には、真っ直ぐで少し痛みも抱いた生々しい本心が、エレクトロでポップな表情を通しホログラムのよう多彩に映し出されていた。

  相谷麗菜と言えば、エレクトロ/はんなりポップを掲げたミライスカートのメンバーとして、愛らしい表情を魅力にアイドル活動をスタート。そこから、パンキッシュなアイドルユニット我儘ラキアへと転身。愛らしさを残しながらも、激しく観客たちを煽るステージングを見せていたように、当時は、彼女の隠れた一面が浮きでた姿へ嬉しい衝撃を覚えていた。     じつはミライスカート/我儘ラキアとして活動をしていたときにも、相谷麗菜の心の中には一つの感情が渦巻いていた。それが、「自分で作詞/作曲をしながら、相谷麗菜自身を投影した音 ...

ニュース 注目のアーティスト

2019/4/24

相谷麗菜(ex:ミライスカート/我儘ラキア)、Re:inA(レイナ)としてソロ活動をスタート。4曲入りEP配信『HLGRM』には、真っ直ぐで少し痛みも抱いた生々しい本心が、エレクトロでポップな表情を通しホログラムのよう多彩に映し出されていた。

  相谷麗菜と言えば、エレクトロ/はんなりポップを掲げたミライスカートのメンバーとして、愛らしい表情を魅力にアイドル活動をスタート。そこから、パンキッシュなアイドルユニット我儘ラキアへと転身。愛らしさを残しながらも、激しく観客たちを煽るステージングを見せていたように、当時は、彼女の隠れた一面が浮きでた姿へ嬉しい衝撃を覚えていた。   じつはミライスカート/我儘ラキアとして活動をしていたときにも、相谷麗菜の心の中には一つの感情が渦巻いていた。それが、「自分で作詞/作曲をしながら、相谷麗菜自身を投影した音楽を ...

バンド活動のコツ 音楽コラム

2019/4/2

バンド活動を通して思った事いろいろ

バンドと言うと4人、ドラム、ベース、リズムギター&ヴォーカル、リードギターが殆どのスタイルです、この他にピアノ、エレクトーン、他色々な物が在ります。 まず音には負けない事 バンドにもよりますがかなり大きな音で演奏する事が在ります。 歌が上手くなる方法は個人差がありますが、最低限音に負けないだけの声量は身に付けた方が良いです。 バンドの結成には様々な出会いが インディーズと呼ばれているバンドの殆どが学生時代の仲間のケース多いと思いますが気の合った者同士で結成してている事が大半ではないかと思います。 ...

ボーカル ボイストレーニング

2019/3/29

バンドのボーカル、上手く歌えるようになる為に大切なレッスン方法

歌が上達したい人にとって重要な事 バンド活動でボーカルをしている人は、みんな歌の上達を望んでいると思います。 でもいくら自分で練習していても上達しない人、ちゃんと上達できる方法があります。 正しい『ボイストレーニング』をすれば必ず上達は出来ます。 ボイストレーニングの練習方法 ボイストレーニングをするにあたって大事な事は、 1、腹式呼吸 2、声量 3、高音 4、リズム それぞれをマスターしていくのが基本です。 1、腹式呼吸は、とても大事なレッスンで一番にマスターしなければいけません。 普段人間が使っている ...

ニュース 注目のアーティスト

2019/3/27

前田愛郎(UNDER FALL JUSTICE)が、なぜ「死にたい」と歌う作品を出し続けるのか?!

  現在活動停止中、UNDER FALL JUSTICEのヴォーカリストであり、現在は期間限定で復活動中の『正義』崇拝教團JUSTICE KINGのメンバーとして活動中の前田愛郎。以前から、バンド活動と並行し、彼はソロ作品を重ね続けてきた。   なぜ、前田愛郎がUNDER FALL JUSTICEを通してではなく、前田愛郎名義でも作品を出し続けてきたのか。それは、自身の内なる感情(想い/メッセージ)を具現化するうえで、大衆に向けた視点を持つ UNDER FALL JUSTICEという形よりも、パーソナルな ...

インタビュー・コメント 注目のアーティスト

2019/2/6

Kra+NoGoD融合の全貌!ツインヴォーカルでの斬新なアプローチ!ブリキのサーカス団は演劇的でありエンターテイメントな存在。FC限定イベント!ブリキのアフター大サーカスも解禁!

Kra(景夕/結良)+NoGoD(団長/Kyrie/Sinno/K)=ブリキのサーカス団。彼らは, 3月に行う東名阪ワンマンツアー「サーカスが街にやってくる」を行い、正式に動き出す。互いのバンドの活動の合間を塗ってとなるように,その都度、期間限定という形を取るとはいえ、これからも永続的に続くバンドとしてブリキのサーカス団は始動している。とはいえ、まだまだ未知数なバンド。そこで今回、ブリキのサーカス団のメンバーインタヴューを取ってきた。この言葉たちが,少しでも彼ら魅力をつかむヒントちなってくれたら幸いだ。 ...

ニュース

2019/1/18

台湾バンド「noovy」のアニメタイアップシングル発売決定!あわせてギタリストHankの卒業も発表。

MBS・TBS系列全28局アニメ『ゾイドワイルド』のエンディングテーマとして、 『スピードアップ』が2019年1月よりオンエアされている台湾ボーイズバンド‘noovy'。 台湾バンド初のアニメタイアップとしても話題の同曲は、 2019年1月19日(土)よりデジタル配信がスタートする。 さらに、 CDパッケージとしても2019年3月6日(水)に発売する事が決定し、 新しいアーティスト写真とジャケット写真が公開となった。 その他、 発売に際したイベントが続々と情報解禁となっている。 まず、 CDの発売を記念し ...

バンド活動のコツ 音楽コラム

2019/1/10

人生を充実させるバンドライフ(社会人編)

はじめに 学生の頃にバンドを組んでいたので社会人になっても無理のない範囲で活動を続けたい。 社会人になってから趣味として楽器を始めたのでバンド活動に挑戦してみたい。 そんな皆様のためにメンバーの失踪・過労による脱退等を経験してきた私の経験と、その中で学んだ長く社会人バンドを続けるためのポイントを紹介させていただきたいと思います。 社会人バンドは難しい 学生やフリーターと違い、生活の中でどうしても仕事を優先する必要がある社会人が継続的にバンド活動をするのは困難です。 更に結婚して家庭を持つメンバーは独身者よ ...

インタビュー・コメント 注目のアーティスト

2018/12/28

AMBEEK インタヴュー

AMBEEKは、ファンの方々も交え一緒に成長し続けてゆくバンド。共にゼロから作りあげよう。                                         AMBEEK(アンビーク)=「ambience(音場感、臨場感/音を囲む)+eek(キャーッ!、ワーッ!などの叫び)=みんなと音で囲った中で騒ぎたい」。先に断っておくが、バンド名は造語だ。なぜ言葉を作ったのか…。それは、彼らが既成の枠には収まり切れない可能性を秘めているからだ。メンバーは、KEKE(Vo:NOW)/takuma.(G:N ...

インタビュー・コメント ニュース

2018/12/7

【中村 中コメントあり】中村 中 新作『るつぼ』発売!あの”ゲーム実況グループ”とのコラボ動画公開!

12/5に最新アルバム『るつぼ』をリリースした中村 中が、 リリース前より毎週金曜日に公開しているトレーラー映像で、 ゲーム実況グループ“三人称”とコラボした動画を公開しました。 今回公開された動画は、 アルバムに収録されているネットゲームの世界を歌った「箱庭」という曲をゲーム実況でお馴染みの“三人称”が映像を見たままに実況するというもの。 中村自身が、 自らアクセスして実現したというこの動画コラボ。 是非ご覧ください! ■中村 中 8th Album『るつぼ』Trailer Part7 中村 中コメント ...

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.