音楽プレイリスト

日本3大フェスの比較調査

2018年8月7日




2018年、注目アーティストTOPは2大フェスで「サカナクション」「FUJI ROCK FESTIVAL’18」好きはフェス好き!

アーティストやクリエイターへのファンの熱量の可視化を実現したサービス「bitfan」(※1)を中核とする会員総数180万以上(※2)を誇るオムニチャネルプラットフォームを提供し、 “FanTech”分野(※3)のパイオニアとして新たな価値提供を目指し続ける株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:宮瀬卓也、 以下「SKIYAKI」)の連結子会社である株式会社SKIYAKI APPS(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:在國寺穗、 以下「SKIAKI APPS」)は、 イベント同行者探しSNS「AMIPLE」にて、 AMIPLE利用者のうち、 日本の3大フェス「FUJI ROCK FESTIVAL’18」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」「SUMMER SONIC 2018」を気になるイベントに登録している1,046名を対象に、 日本3大フェスの比較調査を行いました。

[調査内容]
1、 日本3大フェスの中で一番注目が高いフェスは?
2、 フェス別注目のアーティストTOP10
3、 女性に人気のフェスは?
4、 年代による注目のフェスの傾向

[調査結果]
1、 日本3大フェスの中で一番注目が高いフェスは?
日本の3大フェス「FUJI ROCK FESTIVAL’18」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」「SUMMER SONIC 2018」の中で、 今年気になるイベントとして一番多く登録されたのは、 調査対象の約半数近くの数になった「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」でした。

2、 フェス別注目のアーティストTOP10

各フェスをお気に入り登録している人が「好きなもの」として登録しているTOP10を調査しました。 その結果、 「FUJI ROCK FESTIVAL’18」「SUMMER SONIC 2018」の2つのフェスにて『サカナクション』が1位となりました。 また、 「FUJI ROCK FESTIVAL’18」をお気に入り登録している人の好きなものTOP10に「FUJI ROCK FESTIVAL’18」「フェス」が入っており、 「FUJI ROCK FESTIVAL’18」が好きな人はフェスの雰囲気を楽しむのが好きだったり、 「FUJI ROCK FESTIVAL’18」自体が好きな人が多く、 フェス好きな傾向が見られました。 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」では、 出演する若手アーティスト『04 Limited Sazabys』『THE ORAL CIGARETTES』『KEYTALK』『sumika』がTOP10にランクインしており、 好きなアーティストがフェスに出演しているため、 参加したいと思う人が多いようでした。

3、 女性に人気のフェスは?

3つのフェス全てで女性の比率が半数を超えましたが、 特に「FUJI ROCK FESTIVAL’18」が61%と一番女性に興味を持たれているフェスという結果になりました。 AMIPLE全体の会員数の男女比と比べてみると、 男性54%、 女性46%と男性の比率の方が高いので、 女性のフェスへの関心が高いことが伺えます。

4、 年代による注目のフェスの傾向

3大フェスに関心のある方々の年代別の構成をフェスごとに見ていくと、 どのフェスも20代の比率が最もが高く、 特に「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018は」全体の6割を超えました。 また、 「FUJI ROCK FESTIVAL’18」は30代の方が4割以上となり、 「SUMMER SONIC 2018」は40代が13%と3つのフェスの中で最も割合が高いなど、 フェスごとにそれぞれ年代の構成に特徴があることが分かりました。 海外アーティストが多く出演しているフェスや都心に近い開催地ほど、 支持する年齢層が高くなりやすい傾向があると推測されます。 AMIPLE全体の年代別比率と比べると、 30代は24%という割合なので、 30代はフェスへの関心が高いようです。

[調査概要]
表題:日本3大フェスの比較調査
調査主体:株式会社SKIYAKI APPS
調査方法:データ調査
調査対象:3大フェスをお気に入り登録しているAMIPLE利用者
対象人数:1,046人(男性:43%、 女性:57%/10代:1%、 20代:55%、 30代:34%、 40代:9%、 その他:1%)
※本調査内容をご掲載される際は、 「AMIPLE調べ」とご記載の上、 弊社までご連絡をお願いいたします。

■AMIPLE(アミプル)について
「AMIPLE(アミプル)」は、 友達累計数46万人を突破したイベント同行者を探すことができるSNSサービスです。 個人が複数の趣味を持ち、 趣味が多様化・細分化する時代背景の中で、 男女・ジャンルを問わず、 自分の好きなものを一緒に楽しめる仲間を見つけることを目的とし、 音楽、 スポーツ、 お祭り、 アート、 グルメなど、 9つのジャンルのイベント情報とユーザーが登録したイベント情報から、 同じイベントに興味を持っている人を簡単に探すことができます。

提供場所     :App Store
カテゴリ     :ソーシャルネットワーキング
URL    : itunes.apple.com/jp/app/id1044141653?mt=8

提供場所     :Google Play
カテゴリ     :ソーシャル・ネットワーク
URL: play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.excite.amiple&hl=ja

ウェブサイト : www.amiple.com/

【 株式会社SKIYAKI APPS 会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI APPS(スキヤキアップス)
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル 3F
代表者:在國寺 穗
事業内容:イベント同行者探しSNS「AMIPLE」、 ライブ・セットリスト情報サービス「LiveFans」の運営
URL: www.amiple.com/
URL: www.livefans.jp/

(※1)「bitfan」は、 ファンクラブ・EC・電子チケット・コンサート・SNSなどファンが利用する全てのチャネルからファンの行動履歴を記録し、 その熱量を取得することができる、 SKIYAKIが独自に開発したサービスです。
(※2)2018年5月末日時点
(※3)“FanTech”とは、 “Fan×Technology”を意味するSKIYAKIが提案する新しいコンセプトです。 時代にあったテクノロジーを用い、 ファンとアーティスト、 クリエイター、 企業などの創造主との新しい関係を生み出し、 これまでにない付加価値を創出することを目指します。

【会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル 3F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:553百万円(平成30年5月末日現在)
事業内容:プラットフォーム事業、 コンサート・イベント制作事業、 旅行・ツアー事業

■Corporate: skiyaki.com/
■Facebook: www.facebook.com/SKIYAKIInc
■twitter: twitter.com/SKIYAKI_pr

当社グループは、 新たな上位概念である「bitfan」とワンストッププラットフォーム 「SKIYAKI EXTRA」をはじめとしたファンクラブ、 EC、 SKIYAKI TICKET、 SKIYAKI PAY等の各サービスチャネルを連携させることで、 ファンの“熱量”を可視化するとともに、 ファンに向けた新たな価値の提供を目指す「オムニチャネル戦略」を推進しております。 今後も「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念の下、 時代に合ったテクノロジーによりアーティスト・クリエイター・ファンが長く活動でき楽しめる持続可能なエコシステムの実現に挑戦し続けます。







  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

- 音楽プレイリスト
-, , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.