セットリスト 写真多数 ライブレポート

【写真多数・レポート】ジャンルの垣根を越えた奇跡のフェス「LUNATIC FEST. 2018」。当日の模様をWOWOWにて8月19日(日)に独占放送!(DAY2 ライブレポート)

2018年8月16日




番組サイトで放送楽曲公開中! www.wowow.co.jp/music/lunaticfest/

結成29周年を迎え、 今もなおロックシーンの先端を走り続けるLUNA SEA。 そんな彼らが主宰するロックフェス「LUNATIC FEST. 2018」が、 6月23、 24日に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催された。 当日の模様が8月19日(日)午前11:00から12時間にわたりWOWOWにて独占放送される。 ここでは二日目の模様をレポートする。

LUNA SEAの結成当初の名義である”LUNACY”がオープニングアクトをつとめ、 前日に続き未CD化の「SUSPICIOUS」を投下、 会場からは悲鳴に似た歓声が巻きおこっていた。

このフェスの出演者は、 それぞれの形でLUNA SEAをリスペクトしているが、 「このフェス、 ずっと出たかったんです!」と、 最もストレートに感情を爆発させていたのが、 THE ORAL CIGARETTESだ。 時々声をつまらせながら喜びを表現。 そんな熱い想いとアッパーチューン「BLACK MEMORY」で会場をひとつにした。 ロックとライブペインティングを融合させたユニットOLDCODEX。 今年で9年目になる彼らだが、 数年前に起きたユニットのピンチをINORANに救ってもらったという。 そんな彼らのステージには、 勿論INORANが登場。 この日の「HEAVEN」は特別なものになったに違いない。 そしてLUNA SEAの影響色濃いlynch.のステージでは、 LUNA SEAの「SLAVE」をカバー。 Jがレコーディングに参加した「TRIGGER」では、 当然のごとくJが乱入し、 さらにオーディエンスは熱狂の渦へ。

連続出場となるMUCCはさすがの堂々とした佇まいだ。 「KILLEя」の間奏にてLUNA SEAの代表曲「ROSIER」を差し込む粋な演出も。 「(フェスに)お呼びでないかも」と謙遜する大黒摩季だが、 彼女のバンドを担当するのは15年以上ライブ、 レコーディングを共にしている盟友・真矢だ。 ベストアルバムのようなヒット曲満載のセットリストに、 その場にいた誰もが口ずさまずにはいられなかった。

爆音鳴り響くAA=のステージには、 旧知の仲であるJを呼び込み、 「FREEDOM」で競い合うように重低音を響かせた。 BRAHMANは初っ端からSUGIZOと共に「初期衝動」を披露。 SUGIZOとBRAHMANは東日本大震災をきっかけにして絆が生まれ、 今回のフェス出演に至ったという。 そんな関係を象徴するような「満月の夕」では、 SUGIZOのヴァイオリンが優しく響いていった。

世界を舞台に活躍する、 ヘヴィメタルのレジェンド・LOUDNESSのステージは、 最新アルバムからのナンバーから代表曲「CRAZY NIGHT」など、 新旧織り交ぜた圧巻のパフォーマンスを見せつけた。

フェスも佳境を迎え、 YOSHIKIはストリングスと共に「MOONLIGHT SONATA」を奏であげる。 hideのボーカルトラックが使用された「HURRY GO ROUND」、 SUGIZOがヴァイオリン、 TERUがボーカルで参加した「Say Anything」、 「Miracle」ではアシュリー・ナイトが美声を披露。 RYUICHIの「紅」、 MUCCの逹瑯とミヤも加わってトークを展開。 「X」のアコースティックバージョンへ。 ラストの「ENDLESS RAIN」まで、 オーディエンスの心を揺さぶり続けた。

LUNA SEAのステージは「LOVELESS」からスタート。 「馴れ合いではない」というRYUICHIのMCの通り、 「ROSIER」、 「Dejavu」といったアッパーチューンを繰り出し、 続いては最新作からLUNA SEA流のモータウンナンバー「誓い文」を披露。 名曲「I for You」ではYOSHIKIがピアノで参加し、 LUNA SEAの面々感謝の気持ちを込めて、 YOSHIKIと熱い抱擁を交わす一幕も。 30年近く続く先輩後輩の絆を見せた後は「PRECIOUS…」、 「TONIGHT」で盛り上げ、 そして最後はおなじみの「WISH」でライブ本編は終了した。

アンコールでは、 この日の出演者だけでなく、 初日の出演者であるDIR EN GREYの薫(G)、 Shinya(Dr)、 そして遊びに来ていたというSIAM SHADEの栄喜もステージに登場。 「STORM」でのセッションでは、 その場にいた全員がステージ狭しと駆け回る。 多幸感溢れる空間にRYUICHIの「愛してるよ!」という声がこだまし、 大団円を迎えた。
WOWOWではこの奇跡のフェスを、 8月19日(日)午前11:00から余すところなく放送する。 是非この伝説を体感してほしい。

■■■WOWOW番組情報■■■

LUNATIC FEST. 2018 ~SPECIAL EDITION~
8月19日(日)午前11:00~【DAY1】、 午後5:00~【DAY2】[WOWOWライブ]
番組サイト  www.wowow.co.jp/music/lunaticfest/ (放送楽曲公開中!)

<DAY1出演者>LUNACY(Opening Act)、 coldrain、 女王蜂、 The BONEZ、 ACE OF SPADES、 back number、 GLIM SPANKY、 SID、 DIR EN GREY、 GLAY、 LUNA SEA

<DAY2出演者>LUNACY(Opening Act)、 THE ORAL CIGARETTES、 OLDCODEX、 lynch.、 MUCC、 大黒摩季、 AA=、 BRAHMAN、 LOUDNESS、 YOSHIKI、 LUNA SEA

・抽選で100名様にLUNATIC FEST. 2018オフィシャルTシャツ(WOWOW限定カラーVer.)をプレゼント!≪応募締切:8/31(金)22:00【テレビ会員限定】≫
・番組サイトではプロモーション映像、 LUNA SEAコメント動画、 放送楽曲を公開中!







  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

- セットリスト, 写真多数, ライブレポート
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.