音楽ニュース

Thinking Dogsが香港初上陸!マクファーソンスタジアムを一つに!




香港の伝説的な音楽フェス“ROCK ON”が2019年3月マクファーソンスタジアムで復活となり、 2019年3月23日(土)にThinking Dogsが出演。 香港で初のライブを行った。

台湾、 上海に続き、 今回で3度目となる海外公演。
最新シングル「言えなかったこと」が話題を呼び、 香港RTHKジャパニーズチャートNo.1を獲得するなど、 海外からも支持を得ているなかでのパフォーマンスとなった。

香港のファンはもちろん、 日本からも多くのファンが集まったマクファーソンスタジアム。
オープニング映像のカウントダウンが始まると場内のボルテージが上がり、 オーディエンスが大声で叫ぶなかメンバーが登場。 1曲目の「3 times」でボーカルTSUBASAが歌いだすと会場の空気感を一気に変え、 ストレートなROCKのリズムにオーディエンスは大歓声を上げる。

立て続けにアッパーな楽曲「Are you ready?」を披露し、 日本ではタオル回しが定番となっているこの楽曲で、
香港のファンも腕を大きく振り回しスタジアムの熱気が上昇した。

ギターJunが「こんばんは!Thinking Dogsです!」と挨拶をし、 「NARUTO―疾風伝―」のエンディングに起用されていた「そんな君、 こんな僕」を披露。
アニメファンも多く、 会場が揺れるほどの盛り上がりをみせ、 続けて「ハートビート」を演奏。
振付があるこの楽曲は、 香港ファンにも既に浸透しており、 国境を越えて会場が一つになった瞬間だった。

そして、 ベースわちゅ~がピアノへ移動し、 ボーカルTSUBASAの「初めまして!宜しくお願いします!」と広東語でMCをしたあと、 映画『あの頃、 君を追いかけた』(主演は山田裕貴、 ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥)の主題歌「言えなかったこと」を披露。
ステージの背面には、 映画『あの頃、 君を追いかけた』とのコラボMVが流れ、 スローテンポな楽曲も巧みに演奏する力を魅せつけた。

最後は7thシングルのカップリングに収録されている「疾走マイロード」「君の声が」のライブチューンに会場のボルテージは最高潮を向かえ、 アジア3か国目となる香港で爪痕をのこした。

今後のライブ予定も数多く決まっているThinking Dogsのライブを是非、 ライブ会場で味わってほしい。

2019年3月23日(土)「MacPherson Stadium Festival presents ROCK ON JAPAN 2019」セットリスト
M1:3 times
M2:Are you ready?
-MC-
M3:そんな君、 こんな僕
M4:ハートビート
-MC-
M5:言えなかったこと
-MC-
M6:疾走マイロード
M7:君の声が

■Thinking Dogs「言えなかったこと」Music Video

 

■シングル情報
「言えなかったこと」
2018年9月26日(水)リリース

【初回生産限定盤】CD + DVD / SRCL-9931~9932 / ¥1,500 + 税
【通常盤】CD only / SRCL-9933 / ¥1,111 + 税
CD
M1:言えなかったこと
M2:君の声が
M3:疾走マイロード
M4:言えなかったこと -instrumental-
M5:君の声が -instrumental-
M6:疾走マイロード -instrumental-

DVD
M1:【愛は奇跡じゃない】MUSIC VIDEO
M2:Making of【愛は奇跡じゃない】MUSIC VIDEO
M3:Recording Documentary

■Thinking Dogs 公式HP
www.thinkingdogs.jp/







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.