音楽プレイリスト

KEITAが“3rdアルバム『inK』の制作に影響を与えた曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!さらに、選曲理由を語ったオリジナルヴォイスを全曲分収録




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2020年3月25日(水)にw-inds.のメンバーである橘慶太のソロプロジェクトKEITAが“3rdアルバム『inK』の制作に影響を与えた曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 プレイリストには選曲理由を語ったオリジナルヴォイスを全曲分収録。

今回公開されたプレイリストは、 2020年3月25日(水)にリリースされた、 約4年ぶりとなる3rdアルバム『inK』の配信を記念して作成されたもので、 海外の音楽シーンにも通ずる最先端の音楽メイキングを取り入れ多くのミュージシャンやクリエイターからも注目を集めているKEITAが、 “3rdアルバム『inK』の制作に影響を与えた曲”をテーマに楽曲をセレクトしています。 本人も敬愛してやまないMichael Jacksonの「Smooth Criminal」をはじめ、 イントロのシンセに影響を受けたと語るアリアナ・グランデの「boyfriend」や、 母親がDJだったことで影響を受けたというEarth, Wind & Fireの「Let's Groove」など、 さまざまなエピソードを交えて語られるAWAでしか聴くことのできないオリジナルヴォイスとKEITAのバックボーンを感じる楽曲が詰まっています。 ぜひ、 約4年ぶりとなる3rdアルバム『inK』のとプレイリストをお楽しみください。

selected by KEITA :アルバム『 inK に影響を与えた曲
01. Special Voice 1
02. Special Voice 2
03. Tokyo Night Fighter feat. 岡崎体育 / KEITA
04. Special Voice 3
05. Smooth Criminal / Michael Jackson
06. Special Voice 4
07. Attention / Charlie Puth
08. Special Voice 5
09. boyfriend / アリアナ・グランデ/Social House
10. Special Voice 6
11. I Gotta Feeling feat. ISH-ONE, GASHIMA / KEITA
12. Special Voice 7
13. Let's Groove / Earth, Wind & Fire
14. Special Voice 8
15. Good Times / Chic
16. Special Voice 9
17. Dance Monkey / Tones And I
18. Special Voice 10
19. Don't Leave Me Alone / KEITA
20. Special Voice 11
21. Suit & Tie / Justin Timberlake
22. Special Voice 12
23. Boogie Oogie Oogie / A Taste Of Honey
24. Special Voice 13
25. Got to Be Real / Cheryl Lynn
26. Special Voice 14
27. Lonely Night / KEITA
28. Special Voice 15
29. Toothbrush / DNCE
30. Special Voice 16
31. After the Love Has Gone / Earth, Wind & Fire
32. Special Voice 17
33. Somebody Else's Guy / Jocelyn Brown
34. Special Voice 18

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/33Ol9nl

KEITA


1985年12月16日生まれ、 福岡県出身。 w-inds.の メインボーカリストとして、 2001年にシングル「Forever Memories」でデビュー。 日本のみならずアジア各国で数々の賞を受賞し、 国内外でそのアーティスト性やセールスをはじめとする功績が高く評価されている。 KEITAソロ名義では2013年に1stシングル「Slide’n'Step」をリリースしたのち、 アルバム『SIDE BY SIDE』『FRAGMENTS』を発表。 自身の作品のセルフプロデュース以外にも、 ボーカリストとしてだけでなくエンジニアとしてコラボレーションするなど活動は多岐に渡っている。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は6,200万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。 全機能が利用できる月額980円(税込)の「Standardプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「Freeプラン」のほか、 2019年4月に月額270円(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」を追加。 また、 スマートフォンをはじめ、 パソコン、 テレビ、 カーナビ、 ウェアラブル端末など様々なデバイスに対応しています。 「AWA」はサービス開始以来、 ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充し、 名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja

会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽プレイリスト
-, , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス