映画

映画 音楽コラム

2018/12/29

ロック好きなら見るべき映画 スクールオブロック

スクールオブロックはさえないロックアーティストが学校の先生として小学生の生徒とバンドを組んでロックコンテストに出るというものです。 ロックは人生においてのやるせなさや、苦悩といったものを音楽で昇華させるといったものでもあります。 子供たちにロックを教える主人公も、さえない人生を歩んでいます。 しかし、心のそこからロックを愛して、ロックで表現したい何かがあるのです。 そして、子供だからといって苦悩していないというわけでもないのです。 子供たちは子供たちなりに悩んでいるのです。 そしてそれがロックとして表現さ ...

映画 音楽コラム

2018/12/13

ロック好きにはもちろん、ボヘミアン・ラプソディーが一押しです。クィーンとフレディの軌跡がわかります。ライブエイドの再現は圧巻です。

世界的にも有名なクィーンと、クィーンの顔でもあったフレディ・マーキュリーの生き様が映画になりました。 メンバー達の出会い、クィーンの結成、今までのロックでは考えられない『オペラとロックの融合』したボヘミアン・ラプソディーの録音時のエピソード。 それと平行して、フレディの彼女との出会いから、性的嗜好の変化による別れ、友人としての彼女のフレディに対する優しさとかも、見えます。 やはり、売れていればそれなりにお金の問題(曲の作曲や作詞による印税)も出てくるし、スタッフによるフレディソロアルバム制作計画などで、フ ...

映画 音楽コラム

2018/12/8

【オススメ映画】ロックスターの生き様を描いた映画。ラストデイズ。

言わずとしれたニルヴァーナのカートコバーン。彼が自殺するまでの数日間を映したgus van sant監督のラストデイズになります。 gus van sant監督は映像美や独特のカメラワークにもアートを感じる監督なので、なにかクリエイティブな活動をしている方はっ是非見てみて下さい。 ロックスターとの精通もあり、レッドホットチリペッパーズの初期のPVも作ったりしています。 インディペンデントで手作り感がある作品がヴィンテージ感を出しています。 ラストデイズはカートの寄行をよく再現しています。 女装したり、鬱に ...

バンドマンにおすすめの本

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.