音楽プレイリスト

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが“2018年に聴くべき曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストをAWAで公開!




さらにサイン入りグッズプレゼントも

サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2018年12月9日(日)にASIAN KUNG-FU GENERATIONが、 “2018年に聴くべき曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリスト『アジカンメンバーが選ぶ 2018年に聴くべき曲』を公開いたしました。

今回公開されたプレイリストは、 12月5日(水)に発売された、 ASIAN KUNG-FU GENERATION 3年6か月ぶりのアルバム『ホームタウン』の配信を記念して作成されたもので、 “2018年に聴くべき曲”をテーマに楽曲がセレクトされています。 唯一無二のサウンドと存在感を発信するバンド、 The 1975「Sincerity Is Scary」をリード曲に、 京都出身のミュージシャン、 中村佳穂「きっとね!」や若干21歳のラッパー/サウンドクリエイターWILYWNKAが放つ、 唾奇とコラボした「Take It Easy (feat. 唾奇)」など、 常に最前線で新しい音楽を放ち続けるASIAN KUNG-FU GENERATIONならではの選曲になっています。 待望の最新作と合わせてプレイリストもお楽しみください。

■『 アジカンメンバーが選ぶ 2018年に聴くべき曲
01. Sincerity Is Scary / The 1975
02. Retarded / KID FRESINO
03. きっとね! / 中村佳穂
04. EYES (feat. CONY PLANKTON) / AAAMYYY
05. Better Now / Post Malone
06. Love Me Up / Awich
07. 平成 / 折坂悠太
08. Take It Easy (feat. 唾奇) / WILYWNKA
09. RUN / tofubeats
10. Twiligh Dive / 5lack
11. Liberated / DeJ Loaf, Leon Bridges
12. Broke / Samm Henshaw
13. ボーイズ&ガールズ (Album Mix) / ASIAN KUNG-FU GENERATION
14. ホームタウン / ASIAN KUNG-FU GENERATION
15. 廃墟の記憶 / ASIAN KUNG-FU GENERATION

▼プレイリストURL
mf.awa.fm/2G70ra0

ASIAN KUNG-FU GENERATION
1996年結成。 後藤正文(vo.g)、 喜多建介(g.vo)、 山田貴洋(b.vo)、 伊地知潔(dr)による4人組ロックバンド。
03年メジャーデビュー。 同年より新宿LOFTにてNANO-MUGEN FES.を立ち上げ、 2004年からは海外アーティストも加わり、 会場も日本武道館、 横浜アリーナと規模を拡大。
2016年にはバンド結成20周年イヤーを迎え、 自信最大のヒット作「ソルファ」の再レコーディング盤をリリースするなど話題を集めた。 2018年、 BEST ALBUM第2弾となる「BEST HIT AKG 2(2012-2018)」および、 Official Bootlegと位置づけた裏ベスト的な2枚のアルバム「HONE」盤と「IMO」盤をリリースし、 6月からは全22公演の全国ツアーを開催。 12月5日に3年半ぶりとなる待望のオリジナルアルバム「ホームタウン」をリリース。
後藤が描くリアルな焦燥感、 絶望さえ推進力に昇華する圧倒的なエモーション、 勢いだけにとどまらない「日本語で鳴らすロック」でシーンを牽引し続け、 世代を超えた絶大な支持を得ている。

AWA公式Twitterでは、 ASIAN KUNG-FU GENERATIONのサイン入りAWAキャップが当たるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼント致します。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
twitter.com/AWA_official/status/1071570122001702912

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,700万ダウンロードを突破いたしました(2018年7月16日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞し、 名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: awa.fm/download/
AWA最新情報: news.awa.fm/
AWA公式Twitter: twitter.com/awa_official?lang=ja

会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽プレイリスト
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.