インタビュー・コメント 音楽ニュース

藍井エイルの新曲「月を追う真夜中」がTVアニメ「グランベルム」OPテーマに決定!最新PV解禁!

2019年5月18日




藍井エイルの新曲「月を追う真夜中」がTVアニメ「グランベルム」オープニングテーマに決定した。
「グランベルム」は、 7月5日よりMBS/TBS/BS-TBS”アニメイズム”枠にて放送開始する今注目のアニメ。 YouTubeにて先行公開された第1話冒頭10分は再生回数100万回を突破するなど期待が集まっている。

▼藍井エイルコメントはコチラ
『新曲「月を追う真夜中」は疾走感のあるアップテンポな楽曲になっています。 “大事な人と一緒に紡いできた、 たくさんの大切な思い出は、 何者にも壊せない”と言うテーマで歌詞を書きました。 タイトルは、 どんなに辛く悲しいこと(真夜中)が近付いても月(大事な人との思い出)は陰らずに光り続けるという比喩で付けてます。 「グランベルム」では登場人物たちの人間性に驚いたり、 心が苦しくなったりしたのですが、 どのキャラクターもすごく個性的で魅力的でした。 ネタバレになってしまうので深くは話せませんが、 この作品は見る人たちの心にとても突き刺さる作品になっていると思います』
藍井エイル

さらに、 藍井エイルの新曲「月を追う真夜中」が初解禁となるアニメの最新PVも公開された。
少女たちの葛藤、 そして彼女たちが操るアルマノクスと共に繰り広げられる戦いが描かれた最新PVは絶対に見逃せない。

▼アニメ「グランベルム」PVはコチラ

 

新曲の発売情報は今後、 藍井エイルの公式ページなどで発表される予定。
5月31日からスタートする全国ホールツアーもチェックしておこう。

■「グランベルム」放送情報

2019年7月5日よりMBS/TBS/BS-TBS”アニメイズム”枠にて放送開始予定

【イントロダクション】
世界中の魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎ、 すでに魔法は人々の記憶からもすっかり忘れられていた。
そんな世界で生きる明るく元気な高校生、 小日向満月は前向きに暮らしながらも、 心のどこかに不安を抱えていた。 自分には何もない――。 勉強も運動も得意ではない彼女は、 自分だけにできる“何か”に憧れていた。
夜空の月がやけに大きく感じられた満月の晩。 彼女はもうひとりの月の名を持つ少女、 新月エルネスタ深海と出会う。 それは魔法人形“アルマノクス”との遭遇でもあった。
満月の運命の歯車が、 軋んだ音を立てて今動き始める――。

【スタッフ】
原案:ProjectGRANBELM
監督:渡邊政治
シリーズ構成:花田十輝
キャラクター原案:大塚真一郎
キャラクターデザイン:今中 敬
アルマノクスデザイン:ジミー ストーン
音楽:末廣健一郎
プロデュース:infinite
アニメーション制作:Nexus

【キャスト】
小日向満月:島袋美由利
新月エルネスタ深海:種崎敦美
袴田水晶:悠木碧
土御門九音:石見舞菜香
アンナ・フーゴ:日笠陽子
林 寧々:久保ユリカ
ロサ:赤崎千夏
小日向希望:赤尾ひかる

【公式HP】
granbelm.com/

【公式Twitter】
@granbelm
特報  youtu.be/HhMy41RHcqM
第1弾PV  youtu.be/Ix6FB9jPoi4
第1話冒頭10分先行公開  youtu.be/s-Ybu1E79vY

■リリース情報
藍井エイル
NEW ALBUM
「FRAGMENT」
発売中

▼「FRAGMENT」ダウンロードはコチラから
itunes.apple.com/jp/album/fragment-special-edition/1455961859

<発売形態>
■初回盤A:CD+BD+Photobook ¥4,000-(¥3,704+税)
■初回盤B:CD+DVD+Photobook ¥3,700-(¥3,426+税)
■通常盤:CD ¥3,000-(¥2,778-+税)
■完全生産限定盤:CD+BD+Photobook+Tシャツ ¥8,000(¥7,407-+税)

[DISC1:CD]
M1. 「約束」 (作詞:Eir、 重永亮介 作曲:重永亮介 編曲:重永亮介)
M2. 「SINGULARITY」 (作詞:重永亮介 作曲:重永亮介 編曲:重永亮介)
M3. 「流星」 (作詞:Eir、 津波幸平 作曲:津波幸平 編曲:津波幸平)
(TVアニメ「ソードアートオンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」OPーマ)
M4. 「UNLIMITED」 (作詞:篤志、 minami rumi 作曲:篤志 編曲:篤志)
(VRゲーム「東京クロノス」オープニングテーマ)
M5. 「グローアップ」 (作詞:Eir 作曲:篤志 編曲:篤志)
M6. 「螺旋世界」 (作詞:TAMATE BOX (FUZ) 、 Eir 作曲:TAMATE BOX (FUZ) 、 Eir 編曲:TAMATE BOX(FUZ))
M7. 「パズルテレパシー」 (作詞:カノエラナ 作曲:カノエラナ 編曲:重永亮介)
M8. 「FROATIN’」 (作詞:安田貴広、 Eir 作曲:安田貴広 編曲:安田貴広)
M9. 「アイリス」 (作詞:Eir 作曲:ArmySlick、 Lauren Kaori 編曲:ArmySlick)
(TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」EDテーマ)
M10. 「今」 (作詞:水野良樹 作曲:水野良樹 編曲:江口亮)
M11. 「フラグメント」 (作詞:Eir 作曲:Eir 編曲:山下洋介)

[DISC2:BD / DVD]
M1. 「約束」 Music Video
M2. 「流星」 Music Video
M3. 「アイリス」 Music Video
M4. 「UNLIMITED」 Music Video
M5. 「FRAGMENT」 Making Movie

[Photobook]
ロサンゼルスで撮り下ろしたフォトブック(初回盤A・初回盤B・完全生産限定盤ともに共通の内容)

[Tシャツ]
藍井エイル「FRAGMENT」オリジナルプリントTシャツ。 Lサイズのみ。 ブラック。

■LIVE
藍井エイル LIVE TOUR 2019“Fragment oF”開催決定!

<LIVE詳細>
全席指定6,600円(税込)
◆3歳以上有料
◆ お一人につき4枚まで申し込み可

【2019年】
● 5月31日(金) 愛知/日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール OPEN 18:30 / START 19:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日10:00~18:00)
● 6月1日(土) 東京/東京ドームシティホール OPEN 16:00 / START 17:00
(問)キョードー横浜 045-671-9911(月~土 11:00~18:00)
www.kyodoyokohama.com
● 6月9日(日) 北海道/札幌市教育文化会館 大ホール OPEN 16:00 / START 16:30
(問)WESS 011-614-9999 (平日11:00~18:00)
● 6月15日(土) 大阪/梅田芸術劇場 メインホール OPEN 16:00 / START 17:00
(問)サウンドクリエーター 06-6357-4400
● 6月16日(日) 広島/広島市南区民文化センター OPEN 16:00 / START 16:30
(問)キャンディープロモーション 082-249-8334 (月~金/11:00~18:30)
● 6月28日(金)  福岡/ももちパレス OPEN 18:30 / START 19:00
(問)キョードー西日本 0570-09-2424(月~土/11:00~17:00)
www.kyodo-west.co.jp/
● 7月6日(土) 仙台/トークネットホール仙台(仙台市民会館) OPEN 16:30 / START 17:00
(問)GIP 022-222-9999(24時間自動音声案内)
www.gip-web.co.jp/
● 7月15日(月・祝) 神奈川/神奈川県民ホール 大ホール OPEN 15:30 /START 16:30
(問)キョードー横浜 045-671-9911(月~土 11:00~18:00)
www.kyodoyokohama.com

■藍井エイルプロフィール
11月30日生まれ。 北海道札幌市出身。 AB型。 2011年10月、 シングル「MEMORIA」でメジャーデビュー。 自身のFACEBOOKページには世界中から50万以上のいいね!が寄せられるなど海外からの支持も大きい。 約1年半の休養期間を経て、 2018年6月に14thシングル「流星/約束」をリリースし、 8月16日(木)には復帰後初となる日本武道館でのライブは大盛況で幕を閉じる。 同年、 シングル「アイリス」(「ソードアート・オンライン アリシゼーション」エンディングテーマ)やLIVE BD&DVD「藍井エイル Special Live 2018 RE BLUE at 日本武道館」発表。 2019年4月17日に4枚目となるオリジナルアルバム「FRAGMENT」をリリース、 オリコン週間チャート5位を記録。 5月31日より「FRAGMENT」を引っ提げ、 全国8会場をまわるホールツアーを開催する。

【藍井エイル公式サイト】 www.aoieir.com







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- インタビュー・コメント, 音楽ニュース
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.