注目のアーティスト 音楽ニュース

笑ってストレス発散、ついでにダイエット効果も…。Daccoが提唱する「エンジョイ」とは…。




  Lida(Psycho le Cému/NINJAMAN JAPAN)YURAサマ(Psycho le Cému/THE BEETHOVEN/Brother)2人が、音楽活動の中心に据えているのがDacco

  「ヴィジュアル界最笑のユニット」「ライブでの脂肪燃焼率はラ●●ップ並」「ほうれい線が気になるほど笑顔の絶えない曲やライブ」の言葉が飛び交うように、彼らが主戦場としている闇好きの多いヴィジュアルシーンの中、Daccoは特殊な立ち位置で活動をしている。音楽シーンを広く見渡しても、エアロビクスインストラクターライセンスを持ったユニットは皆無(?)Daccoの動きは、そのまま新しい表現の道を切り開く活動へと繋がっている。まさに、人生を楽しみ続けるパンクな生きざまではないか。

 そんなDaccoが、612()に最新シングル『Enjoy!』を発売する。本作のテーマに掲げたのが、「エンジョイ」。しかもヴィジュアル面では、「Dacco流のパンク」スタイルを標榜。髪の毛を逆立てた2人の写真を見ていただければわかるように、いつもの緩ーいダンスビートナンバーを封印し、過激に攻めると思わせながら、そこはDaccoらしいレトロなユーロビート調の『Enjoy!』や、歌謡ダンスポップな『JOINT&JOINT』、激しいギターの音も加えたDaccoの中で最速ダンスナンバーの『ミラクル・マインド』と、Daccoらしさをしっかり投影した曲たちを詰め込んできた。この作品について、2人はこんな言葉を届けてくれた。

 

Lida  表題曲の『Enjoy!』なんて、「Dacco流のパンク」どころか、古いユーロビートのようにぜんぜんパンクじゃないからね()。どの楽曲にも、「エンジョイ」というテーマが当てはまるんですけど。この「エンジョイ」というテーマは、過去にDaccoが形にしてきたどの楽曲にも繋がること。なので、新作のみならず、Daccoのいろんな楽曲を聞いて「エンジョイ」して欲しいし、それを、6月に行うワンマンツアーで思いきり体感して欲しいなと思っています。

YURAサマ  Enjoy!』は、まさにDaccoらしい"楽しい"作品。ただし、僕ら場合は大声を出して笑うのではなく、なんかニヤニヤしちゃう感覚に面白さがあるなと思ってて。そんな要素を3曲のあちこちへ散りばめているように、今回のアーティスト写真を観つつ、音源を聞きながらプププッとなってください。

 

  Daccoは、最新シングル『Enjoy!』を手に、616日より全国ワンマンツアーを行えば、831日には、渋谷duo MISIC EXCHANGEを舞台にした結成14周年を記念したランチ&ディナーショーも開催する。全国ツアーと14周年公演に向けて、2人はこんな会話を繰り広げていた。

 

Lida  あえてみんなで「Enjoy!」と言葉にすることで、「エンジョイ」することの大切さというか。日々の中で忘れがちな「楽しむ」ことを、全国ワンマンツアーを通して伝えていけたらなと思っています。もちろん、僕らも「エンジョイ」したいので、これまで作りあげてきた楽曲の定番のフリを全部変えてライブを「エンジョイ」しようかとも考えているけど、そのエンジョイの仕方は…実際にやるとなると大変かも()

YURAサマ  確かにね。そこは、果たしてどうなるのか。僕ら、歌い踊るユニットという印象が強いですけど、毎年ディナーショーを開催しているように、歌い踊るスタイルのディナーショーバージョンもあるんですよ。中には、お客さんたちと同じよう、僕らも座ってステージを行う曲だってあれば、アコースティックナンバーもけっこう持っています。Daccoと言うとエアロビの印象が強いですけど、あれは、あくまでもDaccoの中の一面のように、ドラマコンサートなども含め、ライブを通していろんなDaccoを感じて欲しいんですよね。

Lida  「エンジョイ」の届け方にも、いろんなスタイルがあるってことですよ。

YURAサマ  831日の渋谷duo MISIC EXCHANGE公演は、14周年にかけたランチとディナーを用意します。14だからジューシーなのか、伊予柑なのか、そこは何が出てくるのかも楽しみにしていただきつつ、年に1回しか観れない着席スタイルのDaccoも、616日から始まる全国ツアーと合わせ、ぜひ味わってください。

Lida  でも、Daccoコンサートは、30分くらいのステージが程よく楽しめるらしいです。まぁ、Daccoは箸休め的な存在なんで。むしろ、漫談ユニットだと思われてる()。あと、イベントで一緒に振りつきでライブへ参加しているとそれがすごく良い運動になり、「これでワンマンになったら、どれだけの運動量?」と思ってしまうらしく、イベントで満足する人たちも何故か多いという。

YURAサマ  意外かも知れないですけど、Daccoには踊らない曲もあるんですよ。

Lida  もともとが、アコースティックデュオとして始まっているからね。とはいえ、「笑って痩せれるライブ」なのがDaccoのように、そこは女性ばかりではなく、男性の方々の参加もお待ちしております。

 

  世の中には、まだまだDacco未体験の人たちも多い。ぜひ、日々のストレスをDaccoの作品やコンサートを通して発散させていただきたい。楽しむついでに、痩せられるというお負けまでついてきますからね。

 

Lida  笑いは人に幸せを伝染していきますからね。コンサートもDaccoは参加型だし。

YURAサマ  どの楽曲にも振り付けはあるけど、けっして強制ではないです。ただ、コンサート中、僕らの振りを真似、一緒にやってくれる人たちは多いですね。しかも、新曲を出すたびに「この曲には、どんな振り付けがくるんだろう」という期待までされていますからね。本来なら、Daccoのような存在にこそ「振り付け動画」はあったほうが良いのかも知れないですけど。僕らは、あえてそれをしていません。

Lida  コンサートに足を運ばないと、あの振り付けの数々は観れないし、味わえない。

YURAサマ  そこへ僕らは価値観を持たせているんですよね。それに、あらかじめ振りを教えて「コンサートでみんな同じ振りをやってください」ではなく、その場に来て、僕らの振りを見ながら「こんだけ一緒に振りを真似ながら楽しむことが出来ました」というところへ、僕らは喜びを感じて欲しい。初めてDaccoのコンサートに来た人たちでも、参加して楽しみきったところに満足感や喜び、何より達成感を覚える人たちが多いですからね。まさにDaccoのライブは、観客巻き込み型ですから。

Lida  それに振りっていろいろ変わってもいくように、正解ってないんですよ。そうやって一緒に振りを成長させてゆくことも、毎回のコンサートを楽しむ付加価値になっていくなとも思っているので。

 

  なにはともあれ、気になったらDaccoの世界でエンジョイしていただきたい。

 

 

TEXT:長澤智典

 

Dacco Web

dacco.life/

Lida twitter

twitter.com/Lida_Gt

YURAサマ twitter

twitter.com/YURAsamaTakeshi

 

★音源情報★

 

Enjoy!』                                        

612()発売

DCO-020

税込価格\1,620 税抜価格\1,500

発売元Daccoレコード 

販売元BM.3

1,Enjoy!

2,JOINT&JOINT

3,ミラクル・マインド

 

同日よりストリーミング配信も決定!

各曲のカラオケもダウンロード可能!

 

LIVE情報

 

●ワンマンコンサートツアー「Enjoy!」                           

06/16()Music Lab.濱書房

OPEN START 16:00/16:30

06/21()アメリカ村BEYOND

OPEN START 18:00/18:30

06/23()HOLIDAY NEXT 名古屋

OPEN START 16:00/16:30

06/29()高円寺HIGH

OPEN START 16:00/16:30

各公演共通

All standing 前売\3,800/当日\4.300 (税込/ドリンク代別)

05/18()e+にて発売開始!

 

Enjoy!」購入者対象インストアイベント&店舗別特典決定!

06/22()大阪ZEAL LINK

OPEN 11:30 / START 12:00

トーク&ジャケットサイン&握手会

06/23()名古屋fiveSTARS

OPEN 11:30 / START 12:00

トーク&ジャケットサイン&握手会

06/30()ライカエジソン東京店

OPEN 12:30 / START 13:00

トーク&ジャケットサイン&握手会

07/07()little HEARTS.新宿店

OPEN 16:45 / START 17:00

  • トーク&私物サイン&握手会

07/07()Nakano  Space Q(Brand Xインストアイベント振替)

OPEN 12:45 / START 13:00

トーク&ジャケットサイン&握手会&景品付ゲーム

 

Dacco14thAnniversaryランチ&ディナーショー「ディナーショーやるでしょー♪2019

831()渋谷DUO MUSIC EXCHANGE

「ランチショーYURAサマプロデュース編」OPEN/START 13:00 15:00

「ディナーショーLidaプロデュース編」OPEN/START 18:00 19:30

2公演共通

座席前売\8,000/当日\8,500 (税込食事付き/Drink代別)

07/07()イープラスにて発売開始!

()duo MUSIC EXCHANGE(03-5459-8716)







    • この記事を書いた人
    Muses - ミューゼス編集部

    Muses - ミューゼス編集部

    音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

    - 注目のアーティスト, 音楽ニュース
    -, , , ,

    Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.