音楽ニュース

渡辺大知、『べしゃり暮らし』で漫才コンビに挑戦!

2019年4月26日




渡辺大知が2019年7月スタートのテレビ朝日ドラマ『べしゃり暮らし』(原作・森田まさのり)にて、
主人公・上妻圭右(間宮祥太郎)の相方、 辻本潤役を演じることが発表された。

 

『べしゃり暮らし』は、 大人気漫画家森田まさのりによる、 若き漫才コンビの成長を追いながら様々な人間模様を描き出す、 まさに笑えて泣ける、 熱き男たちの青春群像劇。
お笑いを題材にした漫画の代表作品として多くのファンを生み、 今回、 待望のドラマ化となる。

主人公・上妻圭右(間宮祥太郎)は学校一笑いに貪欲な”学園の爆笑王”。
ある日、 高校生ながら元芸人の辻本潤(渡辺大知)が大阪から圭右と同じクラスに転校してくる。
初めはぶつかり合う2人だが、 やがて漫才コンビを組むことになり・・・
というストーリーになっている。

今回の連続ドラマ化にあたり演出を担当するのは、 お笑い芸人としてはもちろん小説家、 映画監督としても活躍する、 劇団ひとり。
連続ドラマの演出は初となり、 全話の演出を担当する。

今回の発表と併せて公開されたオフィシャル動画では、
間宮祥太郎&渡辺大知による番組告知漫才動画(!?)がアップされており、 ふたりの漫才の片鱗を見る事が出来る。

同作の共演者、 放送開始日程等の詳細は後日発表。
渡辺大知オフィシャルページでは森田まさのり、 劇団ひとり、 そして間宮祥太郎&渡辺大知による、
ドラマ化に際してのコメントも発表されているのでぜひチェックしてほしい。

才気あふれる2人が漫才師という役柄を通して、 どのような化学反応を見せるのか。
この夏、 大きな注目をあつめるドラマとなりそうだ。

また、 渡辺大知は自主企画「渡辺大知presents 夏の花火のプラネタリウム」を2019年7月12日(金)に開催することを発表している。
黒猫チェルシー活動休止後に製作しているソロ楽曲も披露予定とのことで、 こちらも楽しみに待とう。

■テレビ朝日 2019年7月期土曜ナイトドラマ
『べしゃり暮らし』(毎週土曜・23:15~0:15 放送)
(出演)間宮祥太郎、 渡辺大知 ほか
(原作)森田まさのり『べしゃり暮らし』(集英社)
(脚本)徳永富彦
(演出)劇団ひとり
(音楽)高見優、 信澤宣明
(ゼネラルプロデューサー)三輪祐見子(テレビ朝日)
(プロデューサー)浜田壮瑛(テレビ朝日)、 土田真通(東映)、 高木敬太(東映)
(制作)テレビ朝日 東映

■連続ドラマ『べしゃり暮らし』番組公式SNS
Twitter:@beshari_ex  twitter.com/beshari_ex
Instagram:@beshari_ex  www.instagram.com/beshari_ex/

■連続ドラマ『べしゃり暮らし』告知解禁動画

■渡辺大知オフィシャルページ
daichiwatanabe.com/

■「渡辺大知 presents夏の花火のプラネタリウム」
2019年7月12日(金)渋谷7th Floor *チケットは完売
出演:渡辺大知
GUEST:後日発表







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽ニュース
-, , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.