音楽ニュース

新世代ロックンバンドgo!go!vanillasが“平成〜令和を繋ぐ曲”をテーマにセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開

2019年4月24日




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年4月24日(水)に常に変化・革新をし続ける新世代ロックバンド、 go!go!vanillasが、 “平成~令和を繋ぐ曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。

今回公開されたプレイリストは、 2019年5月15日(水)にリリース予定のgo!go!vanillasの4thアルバム『THE WORLD』からの先行楽曲「パラノーマルワンダーワールド」の配信を記念して作成されてもので、 “平成~令和を繋ぐ曲”をテーマに楽曲がセレクトされています。 愛や恋や夢、 そして人を突き動かす“ある種の狂気”を肯定的に捉えた「パラノーマルワンダーワールド」をリード曲に、 ハイブリッドなサウンドで人気を博したフィッシュマンズの「MELODY」や弱冠17歳のビリー・アイリッシュの独特の世界観が表現された「bad guy」など、 平成の名曲から令和でのブレイクを予感させるアーティストまでがセレクトされています。 ぜひ、 いま注目をあつめている新世代ロックバンドgo!go!vanillasの新曲とプレイリストをお楽しみください。

 

Selected by go!go!vanillas :平成~令和を繋ぐプレイリスト
01. パラノーマルワンダーワールド / go!go!vanillas
02. This Life / Vampire Weekend
03. MELODY / フィッシュマンズ
04. 友達 / SHERBETS
05. F it Up(Live Sesh) / Louis Cole
06. PLAY THE STAR GUITAR / STRAIGHTENER
07. FOOL / OKAMOTO'S
08. Hey My Bro. / go!go!vanillas
09. bad guy / ビリー・アイリッシュ
10. Lovin' You / 佐藤千亜妃
11. 陽炎 -movie version- / サカナクション
12. Better Give U Up / FKJ
13. Bisexual / CARINO
14. The Future In Your Eyes / Team Me
15. 平成ペイン / go!go!vanillas
16. チェンジユアワールド / go!go!vanilla

▼プレイリストURL
mf.awa.fm/2WVC2YG

go!go!vanillas
牧 達弥(vo/g)、 長谷川プリティ敬祐(ba)、 ジェットセイヤ(dr)、 柳沢 進太郎(g)の4人からなる新世代ロックンロール・バンド。 さまざまなジャンルを呑み込んだオリジナリティ豊かな楽曲で聴く人を魅了し、 ライヴでは強烈なグルーヴを生み出す。 2013年1月、 7inchシングル「人間讃歌 / アクロス ザ ユニバーシティ」をSEEZ RECORDSよりインディーズで初リリース(完売)、 7月のアルバム『SHAKE』がタワレコメンに選ばれ、 注目を浴びる。 その後、 インディーズ・シングル2作を経て、 2014年11月5日、 Victor/Getting Betterよりメジャー1stアルバム『Magic Number』をリリース。 リードトラックの「マジック」はCS音楽チャンネルや各地FMステーションで軒並みパワープレイを獲得した。 2015年4月、 メジャー初シングル「バイリンガール」をリリース、 発売日に東名阪を1日でまわるフリーライヴを行う。 2016年2月には2ndアルバム『Kameleon Lights』を発表し、 バンド史上最長となる全国ツアー全24公演を敢行。 7月にはTHE BAWDIESとのスプリット・シングル「Rockin’ Zombies」をリリースし、 10月に同バンドとのスプリットツアーを成功させた。 2017年1月にはホリエアツシ氏(ストレイテナー)をプロデューサーに迎えたシングル「おはようカルチャー」を発表し、 同ツアーでは初のZepp Tokyoワンマン公演を含む全会場がソールドアウト。 5月にはフジテレビ・ドラマ主題歌となるシングル「平成ペイン」をリリース。 7月に3rdアルバム『FOOLs』をリリースし、 全36公演の全国ツアーを完走。 2018年5月には初の両A面シングル「SUMMER BREEZE / スタントバイミー」をリリース。 7月に新曲「チェンジユアワールド」の全国配信が開始。 9月からは初の東京・大阪野音ワンマン公演を含む全国ツアー「秋のハーベストツアー」を開催。 2019年1月23日にシングル「No.999」を発売。 4月からは東名阪Zeppツアー「LIVE! TO \ワー/ RECORDS feat. go!go!vanillas ~新曲大解禁~」を敢行。 5月15日にニューアルバム『THE WORLD』の発売と、 5月30日大分公演が皮切りとなる全国ツアー「go!go!vanillas TOUR 2019」の開催が決定。 音楽ルーツへのリスペクトにとどまらず、 常に変化・革新をし続ける。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,300万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。 2018年10月には、 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、 音楽事業において業務提携いたしました。 「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: awa.fm/download/
AWA最新情報: news.awa.fm/
AWA公式Twitter: twitter.com/awa_official?lang=ja

 







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽ニュース
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.