インタビュー・コメント 音楽プレイリスト

待望の日本デビューを果たした実力派K-POPグループMYTEENのインタビュー公開!感銘を受けて3か月間Sam Smithを聴き続けたメンバーも




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 待望の日本デビューを果たした、 次世代を担う実力派K-POPグループMYTEENのインタビュー動画を2018年12月4日(火)に公開いたしました。 インタビューでは、 日本デビューした心境やシングル「SHE BAD -Japanese ver.-」の聴きどころを語ってくれています。 また、 先日AWAで公開された各メンバーがセレクトしたプレイリストについてもその選曲理由なども話しており、 メンバーの素顔が垣間見ることのできるインタビューとなっています。 ぜひ、 プレイリストとともにお楽しみください。

▼インタビュー動画URL

インタビュー動画(一部抜粋)

・ 日本デビューが決定した心境を聞かせてください

ウンス:「もともと韓国語で歌うときも緊張していましたが、 今は日本語で歌うのでもっと緊張しています」

・ 「 SHE BAD -Japanese ver.- 」 の聴きどころについて教えてください

ソン・ユビン「“気になる人を自分のものにしてやるんだ”という男らしい内容になっています」

・ 今回作詞を担当した シン・ジュンソプに:どういう内容について書いていますか

シン・ジュンソプ:「韓国最新アルバム収録曲数曲の作詞を担当しました。 もともと歌詞を書くのが好きで、 デビューアルバムから作詞で参加しています」
「普段歩いていてふと思ったこと、 周りの環境や建物、 人の行動を見ながら、 また、 自分の経験に基づいて書いています」

・以前、 AWAで作ったプレイリスト『多くの影響を与えてくれた曲』について

キム・グクホン:「Sam Smithの「Lay Me Down」を選びました。 この曲が彼を知るきっかけになったんですが、 ピアノ1台と本人の映像に感銘を受けて3か月間この曲しか聴いていませんでした」

ウンス:「実はKARA先輩のファンで、 KARA先輩がファンのために作った曲「今、 贈りたい「ありがとう」」を選びました。 自分もデビューしてみてファンのみなさんの大切さを知りました」

・今後、 日本でどのような活動をしていきたいですか

シン・ジュンソプ「日本での活動を始めて間もないので、 ここからがスタートだと思っています。 なので、 何事に対しても一生懸命取り組んでいきたいと思います」

『 日本デビュー!MYTEENが選ぶ、 「多くの影響を与えてくれた曲」

01. SHE BAD -Japanese ver.- / MYTEEN
02. Amazing -Japanese ver.- / MYTEEN
03. Pretty in Pink -Japanese ver.- / MYTEEN
04. BBQ (At the Barbecue) / MYTEEN
05. Over You / MYTEEN
06. Yebbo / MYTEEN
07. Hyper / MYTEEN
08. 光化門で / KYUHYUN               <ユビン選曲>
09. Lay Me Down / Sam Smith                 <グクホン選曲>
10. You Are / GOT7 <ハンスル選曲>
11. 今、 贈りたい「ありがとう」 / KARA      <ウンス選曲>
12. RINGA LINGA -KR Ver.- / SOL (from BIGBANG) <チョンジン選曲>
13. Kiss Me Like That / Shinhwa      <テビン選曲>
14. Deja Vu feat. Justin Bieber / Post Malone      <ジュンソプ選曲>
▼プレイリストURL
mf.awa.fm/2q9C5lh

■ MYTEEN

ペク・チヨン、 元2NE1のMINZYも所属する事務所MUSIC WORKSの初となるK-POPボーイズグループ。 2017年7月26日に1st Mini Album『MYTEEN GO!』をリリースし、 タイトル曲の「Amazing」で韓国デビュー。 グループ名は、 「MY」と「TEENAGER」を組み合わせた造語。 多くの人々が自分の10代を思い浮かべたときにすぐに思い出してもらえるグループになりたいという願いが込められている。 メンバーは、 Mnetのオーディション番組『SUPER STAR K6』でTOP4に輝いたソン・ユビン、 イ・テビン、 シン・ジュンソプ、 ウンス、 チョンジン、 キム・グクホン、 ハンスルの7人。 平均年齢20歳のフレッシュさと、 R&Bを基調とした完成度の高い楽曲、 Wメインボーカルの歌唱力、 メンバーそれぞれの俳優やOSTでの活動も話題の次世代を担う実力派K-POPグループ。 2018年、 ポニーキャニオンより日本メジャーデビュー。

さらに、 AWA公式Twitterでは、 MYTEENのサイン入りポラロイド写真が当たるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼント致します。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
twitter.com/AWA_official/status/1069743085842808833

■ アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・グループの共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,700万ダウンロードを突破いたしました(2018年7月16日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞し、 名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■ URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: awa.fm/download/
AWA最新情報: news.awa.fm/
AWA公式Twitter: twitter.com/awa_official?lang=ja

■ 会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■ お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- インタビュー・コメント, 音楽プレイリスト
-, , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.