音楽プレイリスト

女性シンガーソングライターのましのみが“疲れた時に聴く、顔を上げるための曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!〜さらに、新作『ぺっとぼとレセプション』や春に大学を卒業する今の心情を語ったオリジナルヴォイスも配信




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年2月24日(日)にキーボード弾き語りスタイルで活動している、 女性シンガーソングライターのましのみが、 “疲れた時に聴く、 顔を上げるための曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』やこの春に大学を卒業する今の想いを語ったオリジナルヴォイスも配信。

今回公開されたプレイリストは、 2019年2月20日(水)にリリースされた、 2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』の配信を記念して作成されたもので、 ましのみが“疲れた時に聴く、 顔を上げるための曲”をテーマに楽曲をセレクトしています。 同アルバムから1月に先行配信された「フリーズドライplease」をはじめ、 「AKA=CHAN」、 「タイムリー」など自身の楽曲から、 今年注目を集めているバンドKing Gnuの「Vinyl」や、 川谷絵音率いるindigo la Endの「猫にも愛を」など、 幅広い色を持った楽曲がセレクトされています。 また、 プレイリストには、 新作の制作テーマや、 プレイリストの選曲理由、 この春大学を卒業する想いなどを語った、 4つのオリジナルヴォイスを収録。 ましのみの世界観あふれるプレイリストとオリジナルヴォイスを合わせてお楽しみください。

さらに、 AWA公式Twitterでは、 ましのみのサイン入りアーティストグッズがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
twitter.com/AWA_official/status/1099458889526009858

 

Selected by ましのみ:疲れた時に聴く、 顔を上げるための曲
01. Special Voice#1 / ましのみ
02. AKA=CHAN / ましのみ
03. Vinyl / King Gnu
04. Face My Fears(Japanese Version) / 宇多田ヒカル&Skrillex
05. フリーズドライplease / ましのみ
06. Special Voice #2 / ましのみ
07. ひとりの夜を抜け / Lucky Kilimanjaro
08. ふってあげる / 松任谷由実
09. タイムリー / ましのみ
10. 猫にも愛を / indigo la End
11. majority blues / チャットモンチー
12. Special Voice #3 / ましのみ
13. 凸凹 / ましのみ
14. 錯覚 / ましのみ
15. Your Song / Elton John
16. 東京は夜の七時 / 野宮真貴
17. Material Girl / Madonna
18. Special Voice #4 / ましのみ

▼プレイリストURL
mf.awa.fm/2U9Da9S

ましのみ
キーボード弾き語りスタイルで活動している女性シンガーソングライター。 1997年2月12日生まれ、 大学4年生。 現在、 都内で精力的にライブ活動中。 また、 LINE LIVEや短い動画(ラップ<通称:ましらっぷ>や小芝居)の活動なども行っている。
2015年1月20日、 下北沢LOFTにて初ライブを行う。 2016年3月19日、 ヤマハグループが開催する日本最大規模の音楽コンテスト『Music Revolution 第10回 東日本ファイナル』で約3,000組の中からグランプリを獲得。 2018年2月7日メジャーデビューアルバム『ぺっとぼとリテラシー』をリリース。 3月15日(金)大阪・アメリカ村BEYOND、 3月21日(木・祝)には渋谷ストリームホールにてリリースワンマンを開催。

「AWA」は、 2015年5月にサービスの提供を開始し、 月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、 「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、 国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。 さらに、 2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、 「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。 また、 気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。 新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、 機能や楽曲の拡充を行うとともに、 日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。 2018年10月には、 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、 音楽事業において業務提携いたしました。 「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: awa.fm/download/
AWA最新情報: news.awa.fm/
AWA公式Twitter: twitter.com/awa_official?lang=ja







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽プレイリスト
-, , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2020 All Rights Reserved.