音楽ニュース

大人気バーチャルYouTuber・キズナアイの1stワンマンライブに密着したライブドキュメント番組をスペシャプラスが独占放送!さらにライブ制作秘話や音楽活動への想いを語る貴重なインタビューも収録!




株式会社スペースシャワーネットワーク(代表取締役社長:近藤正司、 本社:東京都港区)が運営する、 音楽専門チャンネル スペースシャワーTVプラスは、 キズナアイのライブドキュメント番組を3月30日(土)21時より放送致します。

キズナアイ

キズナアイ

Kizuna AI(キズナアイ)は、 2016年12月に活動を開始した(自称)世界初のバーチャルYouTuber。
自身の運営するYouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者数は240万人を突破し、 ゲーム実況専門チャンネル「A.I.Games」の登録者数も120万人を突破する人気ぶりだ。

現在は、 YouTubeに限らず多方面に活動の場を広げ、 日本国内だけでなく海外からも人気を博す存在となっている。 2018年からは、 本格的な音楽アーティスト活動をスタート。 同年11月には、 DÉ DÉ MOUSE、 ☆Taku Takahashiら豪華プロデューサー陣と共に9週連続楽曲をリリースするという驚異的な試みを行い、 9週連続iTunes storeエレクトロニック・チャート1位を獲得。 ファンをも圧倒させている。

「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」

「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」

そんな彼女が、 昨年12月に自身初のワンマンライブ「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」を開催。 その中から大阪公演の模様をスペースシャワーTVプラスがテレビ独占放送する。 さらに、 今回のスペースシャワーTVプラスの放送では、 ライブ映像だけでなく、 ここでしか見られない撮り下ろし本人インタビューも併せた豪華90分の放送となっている。 ライブ映像を振り返っての感想や制作秘話、 ステージに立つ想いなどを語る“アーティスト・ Kizuna AI”。 また、 バーチャルYouTuberとしての覚悟、 プレッシャー、 描く未来など「世界中のみんなとつながる」使命を語る“バーチャルYouTuber・キズナアイ”。 リアルとバーチャルを結ぶ両面の彼女の素顔に迫る、 貴重な撮り下ろしインタビューが実現した。 番組の内容は、 ファンはもちろん彼女を知らない人にも興味深い体験となるはずだ。

さらに、 期間中にスカパー!からスペースシャワーTVプラスに加入するとキズナアイとスペースシャワーTVプラスの限定コラボグッズがもれなくプレゼントされるキャンペーンも実施。
世界が大注目のキズナアイに迫る、 この機会をぜひお見逃しなく!

 

<番組概要>
「Kizuna AI 1st Live “hello, world” SPECIAL EDIT&INTERVIEW」

放送日程:初回放送3/30(土) 21:00~22:30
出演:キズナアイ

詳しくはオフィシャル特設サイトへ! → http://sstv.jp/kizunaai_cp

 

MUSIC PLANETボーカルオーディション2022

歌手になりたい方、必見!20〜49歳対象のボーカルオーディション
MUSIC PLANET
MUSIC PLANETボーカルオーディション2022は、音楽経験不問! また、ジャンル問わず幅広い世代の方を募集しています。 世の中には遅咲きでCDデビューしたアーティストはたくさんいます。 一人でも多くの「可能性」を見つけ、全ての方に平等に挑戦の場を提供するため、募集年齢は20歳~49歳までと非常に幅広くなっているのがポイント。 もう一度夢に挑戦してみませんか。
  1. 音楽経験問わず、初心者、大歓迎
  2. 個性、やる気、歌が好き、という熱意重視のオーディション
  3. 幅広い層からの応募が可能。20歳~49歳までの男女。
  4. 応募時に履歴書、写真不要
  5. オーディションには有名音楽プロデユーサーが参加
  6. 東京/大阪/福岡からオーディション会場を選べる

募集年齢は20歳~49歳まで

オーディション時からトップアーティストを手がけた実績ある音楽プロデューサーが直接審査。 なかなか会うことができない音楽プロデューサーと会える絶好のチャンス。

バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽ニュース
-, , , , , , ,

© 2022 Muses - ミューゼス