音楽ニュース

名古屋発のアイドルグループTEAM SHACHIが“新たなスタートを切るときに聴きたい曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年2月18日(火)に昨年チームしゃちほこを改名しTEAM SHACHIとしてした新章に突入したメンバーが、 “新たなスタートを切るときに聴きたい曲”をテーマにしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 「デビューミニアルバム『TEAM SHACHI』の制作秘話」「理想の大人の女性像について」「プレイリストへの想い」を語ったオリジナルヴォイスも配信。

今回公開されたプレイリストは、 2019年2月13日(水)にリリースされた、 デビューミニアルバム『TEAM SHACHI』の配信を記念して作成されたもので、 TEAM SHACHIが“新たなスタートを切るときに聴きたい曲”をテーマに楽曲をセレクトしています。 秋本帆華は、 TVアニメ『メジャーセカンド』オープニングテーマに起用されたキュウソネコカミ「越えていけ」など、 全曲アニソンで構成。 坂本遥奈が選んだのは、 ワクワク感を感じさせるFTISLAND「未体験Future」。 そして、 大黒柚姫は、 一番好きな楽曲と語るAcid Black Cherryの「DRAGON CARNIVAL」やポジティブになれる楽曲を選曲しています。 ぜひ、 新作『TEAM SHACHI』と前向きにさせてくれるプレイリストを合わせてお楽しみください。

また、 AWA公式Twitterでは、 TEAM SHACHIのサイン入りポスターがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1097269460308643841

▼オリジナルヴォイス(コメント一部抜粋)

・デビューミニアルバム『TEAM SHACHI』について

大黒柚姫:「サックスとトロンボーンとトランペットの3つの音が軸になって新曲が作られています。 メンバー作詞やプロデュースの曲もあるので、 ぜひ聴いてみてください」

・理想の大人の女性像について

秋本帆華:「私が理想だなと思うのは、 気が利く人。 この人これ求めてるんだなってことを常に察知して動ける人は理想だなって思います。 私もそうなりたい」

咲良菜緒:「余裕のある人。 気が利くし、 自分の中ではいろんなこと気にしているんだけど、 はたから見ると余裕があって、 楽しそうに何事もやっている人は、 かっこいいなって思います」

大黒柚姫:「ずっと笑顔の人。 大人じゃなくても大事なことだけど、 大人になるにつれて大変なこととか、 いろいろ知っていくけど、 それでも笑顔を絶やさずにいる人は、 本当にステキだなって思います」

坂本遥奈:「ハンカチ、 ティッシュ、 ウェットティッシュを持っている人。 常備していて、 誰かが必要だなって時にサッと出せる人」

・ プレイリストについて

秋本帆華:「全部前向きな曲にした。 全部アニソンで固めた。 アニソンは基本前向きな曲だらけなの。 だから曲からアニメに入って欲しいですね」

坂本遥奈:「自分の好きな曲、 好きな人の曲を詰め込んだんですけど、 FTISLANDさんの「未体験Future」って曲があるんですけど、 この曲は聴いたら何かしなきゃっていう、 ワクワク感だったりとか、 “めぐる季節~”から始まるんだけど、 体験したことない新しいことを体験していこうぜっていう、 歌詞がすごく響く曲を集めました」

大黒柚姫:「自分の好きなアーティストさんの曲を中心に集めたんだけど、 今回のテーマに合わせて、 全部頑張っていくよっていう歌詞の楽曲を集めました。 その中でもAcid Black Cherryさんの「DRAGON CARNIVAL」が一番好き」

「AWA」は、 2015年5月にサービスの提供を開始し、 月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、 「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、 国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。 さらに、 2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、 「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。 また、 気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。 新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、 機能や楽曲の拡充を行うとともに、 日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

新たなスタートを切るときに聴きたい曲
01. Special Voice / TEAM SHACHI
02. WATER BLUE NEW WORLD / Aqours
03. ザ・ゴールデン・ヒストリー / ももいろクローバーZ
04. DRAGON CARNIVAL / Acid Black Cherry
05. Destination / Janne Da Arc
06. HAPPY PARTY TRAIN / Aqours
07. DREAMER / TEAM SHACHI
08. ガムシャラ / みゆな
09. 越えていけ / キュウソネコカミ
10. 今まで何度も / ザ・マスミサイル
11. タカイトコロ / 佐伯ユウスケ
12. FLY HIGH!! / Burnout Syndromes
13. ヒカリへ / ザ・ベイビースターズ
14. OVER / Little Glee Monster
15. 空に歌えば / amazarashi
16. GO!!! / FLOW
17. START / チームしゃちほこ
18. プロミスザスター / BiSH
19. 未体験Future / FTISLAND
20. StaRt / Mrs.GREEN APPLE

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2GJsmf1

TEAM SHACHI
スターダストプロモーション内スターダストプラネット所属、 愛知県出身の秋本帆華、 咲良菜緒、 大黒柚姫、 坂本遥奈 からなる女性グループ。 前身グループである「チームしゃちほこ」から2018年10月23日に改名。 「super tough h3 energy positive exciting soul from nagoya」を掲げ、 Zepp Nagoyaにてフリーライブを敢行しライブデビュー。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。 2018年10月には、 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、 音楽事業において業務提携いたしました。 「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽ニュース
-, , , , , , , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス