音楽ニュース

北島兄弟(北山たけし&大江裕)が、浅草神社にて新曲ヒット祈願!

2019年4月17日




昨年末のNHK紅白歌合戦での師匠・北島三郎との共演で話題となった、 演歌歌手・北山たけしと、 大江 裕による演歌ユニット「北島兄弟」が、 4/17(水)東京・浅草神社にて、 昨年発売された北島兄弟第一弾シングル「ブラザー」に続き、 今年の2月に発売された「兄弟連歌」(きょうだいれんか)のヒットを祈願し、 拝殿内での祈祷と、 同曲を神楽殿にて歌唱し「歌の奉納」を行いました。

 

 

今回の新曲に対し北山は、 「昨年発売した、 『ブラザー』はロック調の曲でしたが、 今回の『兄弟連歌』は、 ポップな演歌になっているので、 子供から大人まで世代を超えて多くの人に聴いてもらって、 口ずさんでもらいたいです」とコメント。 前作「ブラザー」に続き、 北島三郎氏の次男で、 昨年他界した大地土子(大野誠)が作詞作曲した遺作曲に大江は、 「師匠もこの曲を一緒に歌ってくれるのですが、 誠さんのことを思い出して寂しい顔を見せることもあるので、 多くの人にこの曲を届けて、 師匠を笑顔にしたいです。 」とコメントしました。

また、 北島兄弟としても行っているコンサートに師匠からのアドバイスを受けている大江は「お客様とキャッチボールをしなさいと教えられています。 ステージから投げたものをしっかり受け取ってもらって、 さらに返してもらって受け取るということは、 簡単なようでとても難しい。 でも、 これが出来るようになったら一人前だと言われています。 」とコメント。 師匠との共演エピソードに北山は、 「事前の打合せが一切ないんです。 何をしゃべるか、 どこを歌うかということ決まっていないままステージに上がるので、 最初は怖かったですが、 本当に気を張って師匠の目を見て答えられるようにしています。 」と、 ステージでの裏話を披露いたしました。

まさに”兄弟の絆”で、 2年連続で紅白出場を目指す「北島兄弟」にご期待ください!

<リリース情報>
兄妹連歌(テイチク盤)

c/w 手紙(歌唱:北山たけし)

兄弟連歌(作詞:大地土子 作曲:大地土子 編曲:宮崎慎二)
手紙(作詞:大地土子 作曲:TAKESHI 編曲:矢野立美)
CDS:TECA-13913
定価:1,204円+税

■北島兄弟「兄弟連歌」

■テイチクエンタテインメント
www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/kitayama/







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽ニュース
-, , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.