音楽プレイリスト

メンバー全員音大出身!2019年ブレイク必至のマカロニえんぴつはっとりが“失恋したときに聴きたい歌”をテーマにセレクトしたプレイリストを「AWA」で公開




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年2月13日(水)にメンバー全員音大出身の次世代ロックバンド、 マカロニえんぴつはっとりが“失恋したときに聴きたい歌”をテーマにセレクトしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 新作『LiKE』についての想いを語ったオリジナルヴォイスも配信。

今回公開されたプレイリストは、 2019年2月13日(水)にリリースした、 ミニアルバム『LiKE』の配信を記念して作成されたもので、 マカロニえんぴつの楽曲が失恋をテーマに作成されている楽曲が多いことにちなみ、 “失恋したときに聴きたい歌”をテーマに楽曲がセレクトされています。 プレイリストは、 ミニアルバム『LiKE』のリード曲となる失恋ソング「ブルーベリー・ナイツ」から始まり、 フジファブリックの名曲「茜色の夕日」や、 尾崎世界観が映画『百円の恋』の為に書き下ろしたクリープハイプ「百八円の恋」など、 様々な恋への想いが込められた楽曲がちりばめられています。 さらに、 新作とプレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信。 ぜひ、 新作『LiKE』とプレイリストを合わせてAWAでお楽しみください。

また、 AWA公式Twitterでは、 マカロニえんぴつのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1095495269905444864

▼オリジナルヴォイス(コメント一部抜粋)

・ ミニ アルバム『 LiKE 』について

はっとり(Vo/Gt):「昨年シングル「レモンパイ」を出してから、 マカロニえんぴつを新しく知ってもらった方が増えた中での待望のミニアルバムです。 タイトルの『LiKE』という単語には“何々のような”という意味と“何々が好き”といった2つの意味があります。 自分たちも“何々ぽいね”とか“何々みたいだね”とかよく言われるんですが、 そこは否定的にとらえてはいなくて、 “何々ぽいね”で入口はかまわないので、 そこから入ってもらった人が“なんか好きだな”ってなって、 そこから“めちゃくちゃ好きだな”ってなってもらえるアルバムができたなという自信があったので、 『LiKE』というタイトルにしました」

・ プレイリストについて

はっとり(Vo/Gt):「“失恋したときに聴きたい歌”をテーマにプレイリストを作りました。 そもそもマカロニえんぴつの楽曲が、 失恋の楽曲が多かったりするんですけれども、 ただ失恋したときに暗くなるというよりか、 励ます曲であったり、 次の恋に向かうための曲であったりとか、 そういうマカロニえんぴつの曲をいれつつ、 僕の好きな失恋の時によく聴いていた楽曲をいろいろチョイスして作りました」

Selected by マカロニえんぴつ:失恋したときに聴きたい歌
01. Special Voice / マカロニえんぴつ
02. ブルーベリー・ナイツ / マカロニえんぴつ
03. ミスター・ブルースカイ / マカロニえんぴつ
04. two much pain / マカロニえんぴつ
05. 春の嵐 / マカロニえんぴつ
06. 光について / GRAPEVINE
07. 楓 / スピッツ
08. 茜色の夕日 / フジファブリック
09. 百八円の恋 / クリープハイプ
10. ENDLESS RAIN / X
11. Honesty / Billy Joel
12. You're Beautiful / James Blunt
13. Hard to Say I'm Sorry / Chicago
14. The A Team / Ed Sheeran
15. My Eyes / Travis

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2t8dejk

マカロニえんぴつ
2012年はっとり(Vo/Gt)を中心に神奈川県で結成。 メンバー全員音大出身の次世代ロックバンド。 はっとりのエモーショナルな歌声と、 キーボードの多彩な音色を組み合わせた壮大なバンドサウンドを武器に圧倒的なステージングを繰り広げる。 「2019年バズるアーティスト」とメディアで紹介されるなど注目度が急上昇中。 3月30日からは自身初となる全国ワンマンツアーを開催する。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。 2018年10月には、 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、 音楽事業において業務提携いたしました。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽プレイリスト
-, , , , , , , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス