音楽プレイリスト

メイドの姿をした5人組ロックバンドBAND-MAIDが“お風呂で聴きたい曲”をテーマに選曲したプレイリストを「AWA」で公開!さらにメンバーが選曲理由を語ったオリジナルヴォイスも配信

2019年1月22日




音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年1月20日(日)にメイドの姿をした5人組ガチロックバンドBAND-MAIDが“お風呂で聴きたい曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 メンバーが選曲理由を語ったオリジナルヴォイスも配信。

今回公開されたプレイリストは、 2019年1月16日(水)にメイドの姿をした5人組ロックバンドBAND-MAIDがリリースした、 4thシングル「glory」、 5thシングル「Bubble」の配信を記念して作成されたもので、 “お風呂で聴きたい曲”をテーマに楽曲がセレクトされています。 TVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』エンディング曲に起用された新曲「glory」をリード曲に、 選曲理由を語ったオリジナルヴォイスと楽曲をメンバーごとに紹介しています。 MISA (Ba.)は、 声が好きで癒される楽曲と語るVanessa Paradis「Les revenants」を選曲。 彩姫(Vo.)は、 耳が癒され、 自身がお風呂に合ってると感じるジェジュンの「Sign」など、 メンバーそれぞれのお風呂で聴きたい曲が詰め込まれています。 ぜひ、 5人組ガチロックバンドBAND-MAIDの新作とプレイリストをお楽しみください。

お風呂で聴きたい曲
01. glory / BAND-MAID
<MISA (Ba.)>
02. Special Voice / MISA
03. Les revenants / Vanessa Paradis
<彩姫(Vo.)>
04. Special Voice / 彩姫
05. Sign / ジェジュン
06. ベスタ / 鳴ル銅鑼
<小鳩ミク(Gt/Vo.)>
07. Special Voice / 小鳩ミク
08. 妄想感傷代償連盟 / DECO*27
09. This Is Me / The Greatest Showman soundtrack
10. Daydreaming / BAND-MAID
<AKANE (Dr.)>
11. Special Voice / AKANE
12. BATHROOM / JUDY AND MARY
<KANAMI (Gt.)>
13. Special Voice / KANAMI
14. Go (Live At Capitol Records (Studio A)/2009) / Brain Culbertson
15. Midnight / Coldplay
16. Bubble / BAND-MAID

▼プレイリストURL
mf.awa.fm/2RQCgBq

BAND-MAID
メイドの姿をした5人組ロックバンド。 2013年7月結成、 同年8月に現在のラインナップとなる。 ありそうでなかった、 メイドのバンドのガチロック。 衣装はメイド服で、 ライヴを「お給仕」、 観客を“ご主人様”、 “お嬢様”と呼び、 メイドの世界観を演出する一方で、 ビジュアルとは相反するハードなロックサウンドを武器に観る人を魅了し、 既に日本だけに留まらず、 海外のご主人様、 お嬢様にも熱狂的に受け入れられている。 2016年3月に世界8ヵ国9カ所で初ワールドツアーを開催し、 7,000人以上を動員。 2017年は、 バンド初のワンマンツアーを全国6カ所(8公演)で開催し、 チケットは全公演SOLD OUT。 11月24日には新木場Studio Coastにてツアーファイナルを行い、 即日完売となる。 12月9日は追加公演のZEPP DIVERCITY TOKYOを成功させる。 2018年はバンド結成当初からの目標である世界征服を改めて掲げ、 2月にその名を冠したフルアルバム『WORLD DOMINATION』リリースを皮切りに、 4月開催のツアーにてZEPP TOKYOをSOLD OUTさせる。 6月にはワールドツアーをスタート。 初日メキシコは即日完売を記録。 7月25日には3rdシングル「start over 」をリリース。 8月には国内の主要ロック・フェスに多数出演し、 国内17カ所(18公演)の全国ツアーと初ワンマンを開催し、 即日完売のアメリカ公演を含む6カ国(8公演)の海外ツアーを成功させる。 2019年1月16日には、 TVアニメ『遊☆戯☆王 VRAINS』エンディング曲の4thシングル「glory」とTVドラマ『パーフェクトクライム』ABCテレビ/テレビ朝日)主題歌に抜擢された5thシングル「Bubble」を同時リリースした。
今、 世界規模で本格的にメイド旋風が吹き荒れている。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,700万ダウンロードを突破いたしました(2018年7月16日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞し、 名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

また、 AWA公式Twitterでは、 BAND-MAIDのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
twitter.com/AWA_official/status/1087484989124501504

「AWA」は、 2015年5月にサービスの提供を開始し、 月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、 「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、 国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。 さらに、 2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、 「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。 また、 気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。 新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、 機能や楽曲の拡充を行うとともに、 日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: awa.fm/download/
AWA最新情報: news.awa.fm/
AWA公式Twitter: twitter.com/awa_official?lang=ja







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽プレイリスト
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.