音楽プレイリスト

マルチな活躍を見せる高野洸が“普段聴いている好きな楽曲”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開!さらに、片思いや失恋中の人に向けたオリジナルメッセージも配信




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年2月16日(土)にアーティスト、 俳優、 モデルなどマルチな活躍をみせる高野洸が、 “普段聴いている好きな楽曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。 さらに、 片思いや失恋中の人に向けたメッセージも配信しております。 また、 新曲に合わせたオリジナル動画をTikTokのAWA公式アカウントで公開中。

今回公開されたプレイリストは、 2019年1月30日(水)にリリースされた、 片思い、 両思い、 失恋ソングという一つの恋愛ストーリーとなっている、 1stシングル「LOVE STORY」の配信を記念して作成されたもので、 高野洸が“普段聴いている好きな楽曲”をテーマに楽曲をセレクトしています。 『仮面ライダーエグゼイド』主題歌として、 第59回日本レコード大賞優秀作品賞にも輝いた三浦大知の「EXCITE」や、 『ラブライブ!』から飛び出した声優ユニットμ'sの代表曲「Snow halation」などから、 冬の代表曲として人気の高いEXILE「Ti Amo」やTOTALFATの力強くポジティブなメッセージソング「Place to Try」まで、 幅広いジャンルの楽曲で構成されています。 さらに、 プレイリストの冒頭には、 新曲「LOVE STORY」の制作秘話や本楽曲にちなみ片思い中や失恋中の人に向けて語ったオリジナルヴォイスを配信。 プレイリストと合わせてお楽しみください。 また、 新曲「Can’t Keep it Cool」に合わせたオリジナル動画をTikTokのAWA公式アカウントで公開しているので、 そちらもぜひチェックしてください。

AWA公式Twitterでは、 高野洸のサイン入りAWAキャンプがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1096559785590149120

▼TikTok AWA公式アカウント
http://vt.tiktok.com/WT4vT/

Selected by 高野洸:いつも聴いている好みの曲
01. Special Voice / 高野洸
02. EXCITE / 三浦大知
03. MUSIC!!! / AAA
04. Can't Keep it Cool / 高野洸
05. Our Happiness / 高野洸
06. 満月の夜なら / あいみょん
07. Snow halation / μ's
08. モンキー・マジック / GODIEGO
09. 真っ向勝負 (feat. MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻, KOPERU, CHICO CARLITO & 晋平太) / KEN THE 390
10. Place to Try / TOTALFAT
11. Ti Amo / EXILE
12. time will tell / 宇多田ヒカル
13. 渇いたkiss / Mr.Children
14. You've Broken My Heart / 高野洸

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2RW7Fyi

高野洸
生年月日:1997年7月22日 出身地:福岡県
2009年、 NHK教育の人気番組『天才てれびくんMAX』全国オーディションを開催。 ダンスや歌が得意な男女を募集し多数応募があった中から選りすぐりの5名でDream5構成。 2009年11月「I don‘t obey~僕らのプライド~」でCDデビュー。 妖怪ウォッチ「ようかい体操第一」エンディングを歌唱。 2014年発売「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」でオリコンウィークリー1位を獲得。 「フィンガー5」以来の中高生ユニットとして40年振りの1位に輝いている。 2014年には レコード大賞・紅白歌合戦に出演。 2016年Dream5活動終了後、 映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』や、 ミュージカル『ROCK MUSICAL BLEACH』主演を務める他、 2017年には ミュージカル『「刀剣乱舞」~つはものどもがゆめのあと~』では膝丸役として出演するなど、 俳優として活動している。

 

「AWA」は、 2015年5月にサービスの提供を開始し、 月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、 「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、 国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。 さらに、 2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、 「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。 また、 気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。 新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、 機能や楽曲の拡充を行うとともに、 日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,000万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。 2018年10月には、 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、 音楽事業において業務提携いたしました。 「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽プレイリスト
-, , , , , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス