注目のアーティスト

ポップバンド 乙三.(オッサン) が、久々の大きなライブを開催します~9年ぶりの渋谷O-WESTライブ~




活動15年目、ホーンセクション擁する6人組ポップバンド、乙三.(オッサン)が、8/13(日)に、9年ぶりの大きなライブに挑戦します。


バンドとしては異例の、毎月のワンマンライブを続けている乙三.ですが、今年より会場をステップアップしていく方向にシフトチェンジしました。その第一弾として、渋谷O-WESTにて、新旧のリスナーを集め、一夜限りのお祭りワンマンライブを開催。

 

また、2010年にトランペットが脱退して以来初の、トランペットを迎えたホーンセクションでお送りします。

 

さらに、パーカッション、ダンサーも加わり、豪華なステージを演出します。

 

場所と日時は以下の通りです。

 

・場所 渋谷 TSUTAYA O-WEST (渋谷区円山町2-3)

・日時 2017年8月13日 19:30開演

・ライブタイトル

夏と戯れるオッサン登場!!!

乙三.真夏の9年ぶりギガワンマンライブ

帰って来た『赤マンボ青マンボ黄マンボ』

〜いつ遊ぶの?今でしょ!BA BA BAND〜

 

【乙三.プロフィール】

2002年リーダーの大竹創作が大学時代の仲間および兄弟に召集をかけ結成

2004年インディーズデビューアルバム『歌謡日』にて初のリリース

2005年NHK『おかあさんといっしょ』に、「ふしぎはすてき」を楽曲提供。そして、TV番組「おかあさんといっしょ 森の音楽会」へ出演。翌年、収録DVDが発売。また、同年発売の楽曲「仮初小学校」にて、島崎和歌子がデュエットの相手として登場

2006年アルバム『新旬香噂ショー』にてavexよりメジャーデビュー、新木場studio coastにてワンマンライブを行い、デビューを報告

2007年アルバム『お気楽ムード』のリード曲「百」のPVにて、OLに扮した、にしおかすみこが出演。「シャバダ・大王」はTV番組『チャンプルー』の主題歌となり、それをきっかけに番組に数回出演。また、楽曲「怪盗ボイン」が、テレビ東京「メデューサの瞳」のエンディングテーマとなり、「火曜日」が「ガダルカナル・タカのこちらDERUとこ編集部」のエンディングテーマとなる

2008年NHKみんなのうたに「あした会おうね」が起用され、放送される。映像は三丁目の夕陽等で有名な西岸良平氏。同年、DVD付のCDをリリース

2009年アルバム『お別れ』の中に収録した中島みゆきのカヴァー「空と君のあいだに」にて、学校教師役で、安達祐実が出演

2010年Tp.石井慎太郎が脱退

2011年山下智久へ楽曲「はだかんぼー」を提供すると共に、アルバムへ演奏で参加

2014年アルバム『横浜ミックスナッツ』にて、インディーズ再デビュー。同年発売のアルバム『いつかここで』のリード曲「いつかここで」が、映画『クジラいた夏』の主題歌となる

 

【リーダー大竹創作による楽曲提供】

Kis-My-Ft2「わんダフォー」作曲

KinKi Kids 「我儘」作詞

SMAP「ビートフルデイ」作詞

SMAP「やりたい放題」作詞・作曲

SMAP「シャレオツ」作詞

山下智久「はだかんぼー」作詞・作曲

NHK おかあさんといっしょ「ふしぎはすてき」作詞・作曲

・ValuePress!プレスリリース詳細へ







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

-注目のアーティスト
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 Muses - ミューゼス