セットリスト 写真多数 ライブレポート

アンテナ 復帰ワンマン大盛況のうちに終了!1月23日には待望の新作「深い 深い 青」発売!&ツアー決定!




2018年4月より、 ボーカル渡辺諒の療養にともない活動を休止していた、 仙台出身の4人組ロックバンド「アンテナ」が、 活動休止から約9か月ぶりとなる復帰ワンマンライブ「Nu plats」を、 1月19日、 東京・渋谷TSUTAYAO-nestにて行いました。

スウェ―デン語で“新しい場所”という意味である「Nu plats」(ヌープラッツ)と名付けられた、 今回の復活ライブ開催が発表された直後、 発売されたチケットは早々にプレミアとなり瞬時に完売。

会場に詰めかけた復活を待ち望んだファン250人の大きな期待感が高まる中、 メンバーが登場すると大きな拍手と歓声が湧き起こり、 涙するファンの姿も。 1曲目となる「年中無休」のイントロが始まると、 会場には笑顔が溢れ、 ファンとメンバーのこれまでの空白が一気に埋まっていきました。

 

「無口なブランコ」「アルコール3%」「嫌になっちゃった」と4曲を披露した後、 ボーカル渡辺の「お久しぶりです!」に、 会場中のファンから「おかえり!」の声が溢れ、 「自分たちにとって今日からここが新しい場所となるように、 そして、 みんなとまた一緒に歩んでいく一歩になるように」と、 ライブタイトルに込めた思いを語り、 「みんなと楽しい時間を作りたくて、 こころがウズウズしていました。 1月19日は宇宙で一番ここが楽しい夜にしましょう!」と、 コメント。

MC直後には、 1月23日に発売されるニューアルバム「深い 深い 青」に収録される、 新曲「ずっとベイビー」を初披露。 同曲は、 活動休止中の昨年6月に、 活動休止以前にレコーディングされていた楽曲としてリリースし、 デジタル音楽配信サービスSpotifyの「バイラルトップ50(日本)」にて初登場第1位(2日連続第1位)を獲得するなど、 活動休止中にも関わらず大きな反響を集めていた楽曲で、 活動休止後の彼らの新機軸を予感させるパフォーマンスを見せました。

そして、 活動再開後にリリースされた新曲「深い 深い 青」をはじめ、 メジャーデビューアルバム「モーンガータ」からタイトル曲「モーンガータ」、 さらにはライブでお馴染みの代表曲のひとつ「天国なんて全部嘘さ」等、 全12曲を披露し、 ボーカルの渡辺は「みんなの人生を、 日々を明日を楽しめる“ライフソング”というものを歌っていきたい。 いろんな経験をしてきた自分だからこそ、 自分にしか言えないことを歌っていきたい。 2019年覚悟してください(笑)」とコメント。

 

彼らが今日歌ったすべての曲、 歌詞の一つ一つは、 間違いなく生きている、 呼吸をしているということが伝わってきたライブでした。 たしかに9カ月という期間活動は止まっていたかもしれませんが、 ファンやリスナーを繋いでいた彼らの歌は止まることなく歩き続けていたと感じました。

まさに、 このステージで渡辺が言った「ライフソング」という言葉。 紆余曲折あったバンドの人生、 そしてファンやリスナーとの人生。 歩みを止めなければ、 呼吸を続ければいつかまためぐり合い、 笑いあえるということを感じた夜でした。

 

来週には待望のニューアルバム「深い 深い 青」が発売され、 3月から全国5カ所を廻るリリースツアー「NYTT LANDSKAP」(スウェーデン語で“新しい景色”という意味)が開催されることもこの日発表。
新たなスタート切ったアンテナにご期待ください。

<スチールカメラ:鈴木友莉>

●アンテナ  復帰ワンマン「Nu plats」
日時:2019年1月19日(土)
open17:30 / start 18:00
場所:TSUTAYA O-nest (渋谷)
[SET LIST]
M1 年中無休
M2 無口なブランコ
M3 アルコール3%
M4 嫌になっちゃった
MC
M5 ずっとベイビー
M6 呼吸を止めないで
M7 ピザ取るから
M8 天国なんて全部嘘さ
MC
M9 深い 深い 青
MC
M10 モーンガータ
M11 深海おまじない
EC 足音

●リリース情報
待望のニューアルバム!
「深い 深い 青」

2019年1月23日発売
TECB-1008 ¥2037+税

<収録曲>
M1 Another Morning
M2 ラヴ ラヴ ラヴ
M3 あいたたた
M4 深い 深い 青
M5 もうすぐ冬になる
M6 ノンフィクション
M7 ずっとベイビー
M8 ありんこ

●深い 深い 青  RELEASE TOUR "NYTT LANDSKAP" 決定!
■ 3月23日(土)仙台 CLUB JUNK BOX ※ワンマン
■ 3月31日(日)札幌 SPIRITUAL LOUNGE ※対バンあり
■ 4月12日(金)名古屋 APOLLO BASE ※w/GOOD ON THE REEL / シナリオアート
■ 4月13日(土)大阪 Live House Pangea ※w/GOOD ON THE REEL / シナリオアート
■ 4月19日(金)東京 新代田FEVER ※ワンマン
[チケット]
料金:¥3,000(税込) (+1D別) ※ALL STANDING ※未就学児童入場可(但し4歳以上チケット必要)
発売日:2月16日午前10時プレイガイド一斉発売
[オフィシャル一次先行予約情報]
**************************************************************
受付URL: http://eplus.jp/antena-of1/
受付期間:1/20(日)12:00~1/27(日)23:00
★受付には、 チケット販売会社e+(イープラス)のプレオーダーシステム(抽選制)を利用いたします。
★お申込み時、 e+(イープラス)の会員登録(無料)が必要になります。
**************************************************************
詳しくはアンテナオフィシャルサイトにアクセス下さい。
http://antena-official.com

●アンテナ 2nd mini Album「深い 深い 青」発売記念イベント
■開催日時:2019年2月2日 13:00~
内容:ミニライブ&サイン会
場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
参加方法:観覧フリー。
■開催日時:2019年2月23日 15:00~
内容:ミニライブ&サイン会
場所:タワーレコード仙台パルコ店 イベントスペース
参加方法:観覧フリー。
お問合せ: https://www.teichiku.co.jp/inquiry/

●LINKS
アンテナ OFFICAL WEB SITE : http://antena-official.com/

●プロフィール

アンテナは、 インディーズ時代に4枚のミニアルバムと5枚のシングルを発表。
2017 年10 月、 Major Debut 1st Mini Album「モーンガータ」で、 BOGUS RECORDS(テイチクエンタテインメント)よりメジャーデビュー。
同作品は第10 回CD ショップ大賞2018 の「東北ブロック賞」を受賞。
2018 年3 月にはデジタルシングル「夕暮れ鉄塔」を発表。
「光の陰」を歌う詞世界、 あやうく儚く強く多感に心に届く歌声、 くっきりと心の中でループし続けるメロディー、 心をやさしく叩く踊れるポップサウンドで、 大きな共鳴を集める。
Vocal 渡辺諒の療養にともない、 バンドは2018 年4 月より活動休止。 休止前に「新生活応援ソング」として既にレコーディングされていた楽曲「ずっとベイビー」を同年6 月20 日にデジタルシングルとしてリリースし、 Spotify のバイラルトップ50(日本)にて初登場第1位(2日連続第1位)獲得。
同年11 月14 日デジタルシングル「深い 深い 青」をリリースし活動再開を発表。
2019年1月19日(土) TSUTAYA O-nest (渋谷) にて復帰ワンマン「Nu plats」開催。
1月23日 2nd mini Album「深い 深い 青」リリースが決定している。







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-セットリスト, 写真多数, ライブレポート
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 Muses - ミューゼス