ニュース 私と音楽

これから先もずっとBUMPの世界観と共に。

投稿日:2019年6月11日




BUMPの曲に、天体観測という曲がある。
この曲がBUMPがこれだけ世界中に広がるきっかけの一つになったといっても過言ではない。

天体観測が発表されたのは、2001年だった。
あれから10年以上も経過している今、この音楽は今もなお新たな世代のBUMPファンをはじめとし、実に様々な人に愛されている。
不思議なことに、この曲はこれだけ発売されてから年月が経過が経過しているにもかかわらず、全く色あせていないのだ。
メロディーはもちろんだが、何といっても歌詞も今もなお、あの当時とは全く異なる生活環境になっているにもかかわらず、この曲を通じ、色々な気持ちが駆け巡る。
何といってもこれも凄いところのひとつであろう。

BUMPの世界観は、不思議なことに色褪せず、きちんとその時々の今の私たちの状況に寄り添ってくれているのだ。
恐らくこれから先も、天体観測をはじめとしたこれらの彼らが生み出した曲たちは、私の、いや、私達の生活共にぴったりと寄り添いながら、日々の時間を過ごして行くのであろう。
現に、BUMPのデビューした当時の彼らを知っている人だけではなく、今のBUMPからハマり、ファンとなった人たちをも天体観測という曲は人達を魅了しているのだから。







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

- ニュース, 私と音楽

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.