音楽プレイリスト

音楽ストリーミングサービス「AWA」にて、w-inds.が選曲したプレイリストを公開中。メンバーがそれぞれコンセプトの違う自身の楽曲をセレクト!




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2018年7月4日(水)にw-inds.が選曲したプレイリスト「The Best w-inds. Songs」を公開致しました。

今回公開されたプレイリスト

w-inds.の13作目となるフルアルバム『100(ワンハンドレッド)』のリリースと「AWA」での全楽曲の配信解禁を記念して作成されたもので、 3人のメンバーが違うテーマをもとに自身の楽曲をセレクトしています。 橘慶太は、 「We Don’t Need To Talk Anymore」など、 自身がセルフプロデュースを始めた頃からの楽曲を選曲し、 千葉涼平は「ドライブ」「女性と一緒に」など、 様々なシチュエーションで聴きたい楽曲をセレクト。 緒方龍一は、 「Paradox」など同アーティストのキラーチューンを中心に思い出が詰まった楽曲が選曲されています。 さらに、 メンバーがプレイリスト作成の想いを語ったオリジナルヴォイスメッセージも同時配信。 是非、 w-inds.プレイリストと共に「AWA」でお楽しみください。
また、 AWA公式Twitterでは、 w-inds.のサイン入りAWAキャップが当たるプレゼントキャンペーンも実施中。 AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、 本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼント致します。

AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1014162418337845248

「AWA」は、 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は約4,500万曲、 「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、 国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。 現在AWAでは、 『今だけ3か月¥0キャンペーン』を展開中。 初めてStandardプランに登録した方を対象に、 通常1か月の無料トライアル期間を今だけ3か月に延長しております(※1)。 今後も新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、 機能や楽曲の拡充を行うとともに、 日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

(※1)AWAの無料トライアル未経験の方に限ります。 Google Play、 またはAWA公式ホームページでお申込みされた場合は90日間。 App Storeでお申込みされた場合は3か月間の無料期間が付与されます。

■ w-inds. プレイリスト 「 The Best w-inds. Songs 」
1.Special Voice
~橘慶太セレクト~
2.We Don’t Need To Talk Anymore
3.Dirty Talk
4.If I said I loved you
5.Bring back the summer
6.Temporary
7.Special Voice
~千葉涼平セレクト~
8.1 3 4
9.Sexy Girl
10.In Love With The Music
11.Players
12.Backstage
13.Special Voice
~緒方龍一セレクト~
14.Paradox
15.NEW PARADISE
16.キレイだ
17.Long Road
18.STEREO (edited)
19.Special Voice

プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2tRVOHq

■ w-inds.
w-inds.(ウインズ)は、 橘 慶太、 千葉 涼平、 緒方 龍一からなる3人組ダンスボーカルユニット。 2001年3月14日にシングル「Forever Memories」でデビュー。 同年リリースされた1stアルバム『w-inds.~1st message~』はオリコンチャート1位を記録。 その功績が認められ第43回日本レコード大賞最優秀新人賞に輝く。 これまでに『日本レコード大賞』金賞7回、 最優秀作品賞1回を受賞し、 NHK紅白歌合戦には6回出場と、 実力・人気を不動のものとした。 活躍は、 台湾・香港・韓国・中国・ベトナムなど東南アジア全域に拡がり、 海外でも数々の賞を受賞。 デビュー15周年を経て、 2017年第1弾リリース作品「We Don't Need To Talk Anymore」では橘慶太が作詞・作曲・編曲まで手掛けたセルフプロデュース作品を発表。 さらに楽曲制作のみに留まらず2017年第2弾リリース作品「Time Has Gone」ではトラックダウンまでも手掛けるなど、 音楽性を追求するとともに制作形態も躍進を遂げている。 21世紀という新しい時代に日本を中心に、 世界中へ新しい風を巻き起こし続けている、 男性ダンスボーカルユニット・それがw-inds.である。

■ アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・グループの共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は4,500万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,600万ダウンロードを突破いたしました(2018年4月15日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞し、 名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 9.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

■ URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja

■ 会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■ お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

-音楽プレイリスト
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス