セットリスト 写真多数 ライブレポート

【写真多数・レポート】小桜舞子 地元神奈川にてコンサート!今月にはブラジル公演も開催。




12月12日に新曲「他人傘」を発売する歌手・小桜舞子が、 10月20日に彼女の地元である神奈川県藤沢市湘南台文化センター市民シアターにてコンサートを行いました。

第一部では、 和服をモチーフにした紫色のドレスで登場し「恋する城下町」からスタートし、 「東京ブギウギ」や「黄昏のビギン」といったカヴァー曲も披露。

第二部では、 小山流総師範 小山竜浩先生・竜浩会の『津軽三味線組曲』で幕が開き、 小桜は津軽三味線の演奏にも参加した。 そして、 迫力の演奏をバックに、 オリコン週間 演歌・歌謡ランキング(2017年12月25日付)で自身初の初登場第1位を獲得し現在もロングセールス中の「よされ三味線」や、 「母娘じょんがら」など、 全20曲を披露しました。

そして今月には、 今年で3年目となるブラジル公演を行うが、 今年は“ブラジル移民110年”記念行事の一環として、 ブラジルアマゾナス州の州都マナウス市にあるアマゾナス劇場にて開催。

このアマゾナス劇場は、 19世紀に建立されたオペラハウスで、 ブラジルの文化遺産にもなっており、 同所で日本人が単独コンサートを行うのは初めて。 現地でも話題となっており、 地元テレビ局でも生中継される。
国境を越えて届く小桜舞子の歌声にご注目ください。

「小桜舞子コンサート 熱唱!よされ三味線」
2018年10月20日(土)開催
神奈川県藤沢市湘南台文化センター市民シアター
出演(順不同・敬称略):小桜舞子、 マイケル吉田とMAIKOバンド、
津軽三味線小山流総師範 小山竜浩・竜浩会、
竹田容子ダンサーズ、 湘南八寿花会社中、 東玉助(司会)

<セットリスト>
1.恋する城下町
2.おんなの湖畔
3.悲恋歌
4.おんなの夜汽車
5.東京ブギウギ
6.ブランデーグラス
7.黄昏のビギン
8.for you
9.津軽三味線組曲
10.よされ三味線
11.母娘じょんがら
12.小桜音頭
13.おんなの素顔
14.好きな人見つけた
15.他人傘
16.浜あざみ
17.しのぶ坂
18.女の雪国
19.堀部安兵衛の妻
20.よされ三味線

大人の女性の世界を艶っぽく…そして情熱的に歌い上げます。
小桜舞子「他人傘」
12月12日(水)発売

【品番】TECA-13895(CD) / TESA-13895(カセット)【価格】 定価:¥1,204+税
【品番】TECA-15896(DVD付) 【価格】 ¥1,389+税

1.他人傘 【作詞:仁井谷俊也 作曲:岡 千秋 編曲:前田俊明】
2.螢火の恋 【作詞:仁井谷俊也 作曲:岡 千秋 編曲:前田俊明】
3.他人傘(オリジナル・カラオケ)
4.他人傘(メロ入りカラオケ)
5.螢火の恋(オリジナル・カラオケ)

DVD 収録内容
1.よされ三味線 ミュージックビデオ

■新曲「他人傘」へのコメント
胸が苦しくなるくらいの切ない仁井谷先生の歌詞に、 岡先生が美しい曲をつけ、 前田先生がドラマチックに編曲してくださいました。 「愛しているからこそ別れる、 つらいけど身を引く――」そんなせつない女の恋ごころを涙まじりの冷たい雨の中で歌った作品です。 奥ゆかしくも情熱的で優しい、 悲しいからこそ美しい大人の恋の歌です。
皆さんのお心に寄り添える歌に感じていただけたら幸せです。

小桜舞子







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - ミューゼス編集部

Muses - ミューゼス編集部

音楽コミュニティサイト「Muses - ミューゼス」では、全国の音楽好きのみなさんの投稿記事を募集しています。 バンドマン・アーティストの方の投稿も歓迎 です。

-セットリスト, 写真多数, ライブレポート
-, , , , , , , , , ,

© 2020 Muses - ミューゼス