音楽ニュース

アバンティーズのそらちぃと「JABBA DA FOOTBALL CLUB」のROVINとユニットによるMusic Videoが一般公開!

2020年3月9日




2月にたった一回だけプレミア公開されていたMusic Videoが、 多くのファンからの要望により一般公開された。

チャンネル登録者数160万人を超えるYouTuberグループ「アバンティーズ」のリーダーそらちぃのアーティストネームである”Buddy”と、 昨年6月にメジャーデビューし、 ヒプノシスマイクへの提供楽曲収録作がオリコンウィークリーチャートやiTunes総合チャートで軒並み1位を獲得したラップグループ「JABBA DA FOOTBALL CLUB」の”ROVIN”によるユニット「ROVIN × Buddy」の2/19に配信されたEP「The Outer Worlds」より、 「Have a Good Time」のMusic VideoがYouTube上で公開された。

 

 

 

 

この楽曲のMusic Videoは、 EPの配信を記念して2/21にYouTubeのJABBA DA FOOTBALL CLUB公式チャンネルより”一回限り”のプレミア公開がされ、 その際に見逃したファンから一般公開の要望が多数集まっていた。
もともと、 ラッパー”Buddy”としての活動を展開しており、 シンガーのKick a showの作品へのfeat.や、 独自のYouTubeチャンネル「それ以外」にもオリジナル楽曲をアップしているそらちぃ。 今回、 彼がかねてよりファンであったJABBA DA FOOTBALL CLUBのメンバーで、 プライベートでも親交があり、 ラッパーとして活動していくにあたって相談などもしていたROVIN。
プライベートも含めて交遊していく中で楽曲制作を共にし、 今回EPという形でリリースするに至った。
今回Music Videoが公開された「Have a Good Timeは、 BAD HOPやSALU、 JP THE WAVYのヒット曲などのプロデュースも手掛ける「JIGG」によるトラックプロデュースであり、 映像はHIP-HOPシーンを中心に絶大な支持を集める気鋭の映像作家「Spikey John」が監督している。

 

 

EP「The Outer Worlds」に収録されているその他の楽曲も、 唾奇 × HANG や chelmicoやDAOKOなどへのリミックス、 楽曲提供など幅広く活動する「PARK GOLF」、 JABBA DA FOOTBALL CLUBの生みの親ともいえる存在で、 TOKYO HEALTH CLUBのメンバーにしてmabanuaなども参加するソロ作も発表した「TSUBAME」がプロデューサーとして参加しており、 非常に豪華で聴きごたえのある作品だ。

▼ROVIN × Buddy「Have a Good Time」Music Video▼
youtu.be/nbmZ7g55evU

▼ROVIN × Buddy「The Outer World」▼
2020年2月19日(水)配信スタート
smr.lnk.to/18dOHWN
1. Have a Good Time (Produced by JIGG)
2. Piece of Cake (Produced by PARK GOLF)
3. I’m just me !! (Produced by TSUBAME)

▼JABBA DA FOOTBALL CLUB YouTube Channel▼
www.youtube.com/channel/UC9XRPdyShYma1U9t1p3kNcA

▼JABBA DA FOOTBALL CLUB Official サイト▼
jbfc.jp/s/n63/?ima=5019
▼ROVIN Instagramアカウント▼
www.instagram.com/jabba_rovin/?hl=ja
▼アバンティーズ YouTube Channel▼
www.youtube.com/user/avntisdouga
▼Buddy(アバンティーズそらちぃ)SNS▼
YouTube Channel「それ以外」 : www.youtube.com/channel/UCIYZX0kO8XQNQUfmQmaNHwA
Instagramアカウント : www.instagram.com/sora_fdmr1/?hl=ja
Twitter アカウント : twitter.com/soraciavntis

▼JABBA DA FOOTBALL CLUBプロフィール▼
2014年結成。 インディーズ活動中に、 Spotifyの注目新人”Early Noise"への選出とイベント第一弾アーティストとしての出演・サマーソニックやフジロック、 ベイキャンプなどの大型フェスへの出演を果たし、 タワレコメンにも選出。 バンドシーン・ヒップホップシーンの垣根なく活動する無二の存在となる。
2019年にその音楽性も大きく広げる新境地となった楽曲「i&i」を収録したEP「DON'T WORRY, BE HAPPY」をリリースし、 それまで在籍していたレーベルOMAKE CLUBを卒業。 同年6月にソニー・ミュージックよりシングル「新世界」にてメジャーデビュー後、 12月にはヒプノシスマイクへ楽曲を提供、 iTunes総合チャートやオリコンチャートで1位となる。

▼アバンティーズ▼
中学時代からチャンネルをスタートし、 “笑顔の発電所”をモットーに、 暇なときに思わず笑えるくだらない動画から、 ド迫力の超カッコいい映像表現まで幅広く挑戦。 メンバーが主演の長編映画を劇場公開したり、 人気トラックメーカーと楽曲制作に乗り出したりと活動領域を日々アップデート中。







バンドマンにおすすめグッズ

バンドマンにおすすめの本

  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

-音楽ニュース
-, , , , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2020 All Rights Reserved.