音楽プレイリスト

『竹内まりや のCLASSICS 』 竹内まりやのRCAレーベル時代の作品を解禁!「SEPTEMBER」「不思議なピーチパイ」「リンダ」などの名曲を配信開始

2019年5月10日




サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、 2019年5月10日(金)より、 竹内まりやが1978年から1981年にかけてRCAレーベルから発表した作品の配信を開始いたしました。 また、 配信開始を記念してプレイリスト『竹内まりやのCLASSICS』を公開。

1978年11月にシングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。 その後、 「September」「不思議なピーチパイ」などがヒットし、 結婚後は作家として「元気を出して」「駅」など多くの作品をアーティストに提供。 また、 自らもシンガー・ソングライターとして、 世代を超えて多くの人々から支持されている楽曲を数多くリリースし、 昨年デビュー40周年を迎えた竹内まりや。 今回、 配信が開始された楽曲は、 デビュー曲「戻っておいで・私の時間」やヒット曲の「September」「不思議なピーチパイ」、 アン・ルイスに提供した「リンダ」のセルフカバー曲などを含んだ、 RCAレーベルから発表したアルバム『BEGINNING』『UNIVERSITY STREET』『LOVE SONGS』『Miss M』『Portrait』の40周年記念リマスター盤5作品となります。 また、 楽曲配信を記念したプレイリスト『竹内まりやのCLASSICS』を公開。 ぜひ、 竹内まりやのデビュー初期作品が詰め込まれたプレイリストを「AWA」でお楽しみください。

『竹内まりや のCLASSICS
01. グッドバイ・サマーブリーズ
02. 戻っておいで・私の時間
03. 夏の恋人
04. 輝くスターリー・ナイト
05. 目覚め
06. ジャスト・フレンド
07. 突然の贈りもの
08. おかしな二人
09. ムーンライト・ホールド・ミー・タイト
10. サンタモニカ・ハイウェイ
11. すてきなヒット・ソング
12. オン・ザ・ユニヴァーシティ・ストリート
13. 涙のワンサイデッド・ラヴ
14. 想い出のサマーデイズ
15. イズント・イット・オールウェイズ・ラブ
16. ホールド・オン
17. J-Boy
18. ブルー・ホライズン
19. ドリーム・オブ・ユー~レモンライムの青い風~
20. かえらぬ面影
21. グッド・バイ・ユニヴァーシティ
22. FLY AWAY
23. さよならの夜明け
24. 磁気嵐
25. 象牙海岸
26. 五線紙
27. LONELY WIND
28. 恋の終わりに
29. 待っているわ
30. SEPTEMBER
31. 不思議なピーチパイ
32. little lullaby
33. Sweetest Music
34. Every Night
35. Morning Glory
36. Secret Love
37. Heart to Heart
38. 二人のバカンス
39. 遠く離れて(When you're so far away)
40. 雨のドライブ
41. Farewell Call
42. ラスト・トレイン
43. Crying All Night Long
44. ブラックボード先生
45. 悲しきNight & Day
46. 僕の街へ
47. 雨に消えた さよなら
48. リンダ
49. イチゴの誘惑
50. Natalie
51. ウエイトレス
52. Special Delivery ~特別航空便~
53. ポートレイト ~ローレンスパークの想い出~

▼プレイリストURL
mf.awa.fm/2YdS0Ov

竹内まりや
1978年11月、 シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。 「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。 結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、 1984年に自らもシンガー・ソングライターとして活動を再開。 以降、 独自のスタンスで音楽活動を続けている。 1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、 その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。 デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。 2014年に発表したアルバム『TRAD』は、 第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。 また、 33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、 約75,000人を動員した。 2015年、 「第6回 岩谷時子賞」を受賞。 これまでに発表してきたたくさんの楽曲が、 今でも世代を超えて多くの人々の支持を得ている。 2018年11月にデビュー40周年を迎えた。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、 サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。 2015年5月にサービスの提供を開始し、 配信楽曲数は5,300万曲、 著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。 2016年11月には、 「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。 楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、 累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。 また、 2017年12月に発表された、 Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、 アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。 2018年10月には、 ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、 音楽事業において業務提携いたしました。 「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、 Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、 Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、 Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: awa.fm/download/
AWA最新情報: news.awa.fm/
AWA公式Twitter: twitter.com/awa_official?lang=ja

会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm







  • この記事を書いた人
Muses - 最新音楽ニュースまとめ

Muses - 最新音楽ニュースまとめ

最新の音楽ニュースをピックアップ! 邦楽ロック、インディーズ、洋楽、たまには演歌まで、日本の音楽シーンの今をお届けします。

- 音楽プレイリスト
-, , , , , , ,

Copyright© Muses - ミューゼス , 2019 All Rights Reserved.